そうに考えると今はいい環境なんだと思えるw

1 ramune ★ :2021/08/10(火) 20:04:56.26

太平洋戦争末期の日本は、資源も半ば尽きかけ、追い詰められた戦局を打開する合理的な作戦を立てられずにいた。
アメリカに勝つために日本軍が導き出した作戦は、人命と引き換えに敵艦を撃沈せしめる「特別攻撃」。すなわち自爆作戦しかなかった。

 無防備ともいえる作戦が立てられるまで、いったいどのような経緯があったのか。
(中略)

合理的作戦」の破綻のあと

 レイテ沖海戦で敗北した日本海軍は、残存艦艇の修理、整備に入った。しかし、再び水上艦艇による決戦が行われるとは考えられない状況であった。
大きな修理を必要とする艦艇は最小限の修理のみを施して、残るすべての力は特攻兵器の生産に充てられることになった。

 やや話はさかのぼるが、マリアナの攻防で艦隊を失った海軍は、ことの重大さに苦悩していた。
もはや日米の戦力の差は決定的なものであり、通常の攻撃では、日本側に勝ち目はなくなっていたのである。
米軍のレーダーは安定した性能で日本機の接近を探知し、十分な余裕を持って邀撃戦闘機を差し向けている。

また、幸運にも邀撃戦闘機群の網を逃れ、米艦隊に突入できた飛行機も、小型レーダーを内蔵し、
飛行機に接近しただけで炸裂するVT信管を装備した高角砲弾の弾幕に包まれて撃墜されてしまう。

 当時、日本海軍では、この米艦隊の対空砲火の命中率が異常に高いことに気づかず、単に対空機銃と高角砲が多い、
つまり物量の差があるといった程度の認識しかなかった。

■何もない日本海軍に残された道

 この、米軍イコール物量という図式は、日本の軍人の頭の中に深く染み込んだ観念で、
これはワシントン条約で日本の海軍が対米6割に抑えられた時からの長い歴史を持った観念であった。
これらの物量に対抗するには、米艦隊を上回る戦力を集中して対抗すべきであったが、日本海軍にはすでにその力はなく、
力を蓄積するだけの資源も、時間もなかったのである。

 では、何もない日本海軍に残された道は何であったか。それは天佑神助を当てにすることと、大和魂を持ち出すことだけだったのである。

 合理的な作戦がすべて破綻したとき、残っていた作戦が非合理であったことは、あるいは自然なことだったのかもしれない。
  
(中略)
 源田参謀は、ミッドウェー作戦の失敗を、「敵空母に向かう攻撃隊に護衛戦闘機をつけようとして戦機を失い、先制攻撃を受けて敗北した」と分析し、
搭乗員の生命を案じたのが悪かった、と結論した人物である。

■体当たり攻撃実行のための抜け道

 つまり、以後の作戦は、搭乗員の生命は作戦の遂行のためにはあえて考慮しない、というのが方針であり、
この2人が軍令部で顔を合わせたときに、体当たり攻撃の計画が持ち出されたであろうことは、いわば自然なことでさえあった。
だが、いくら黒島参謀と源田参謀でも、このような兵器、作戦を公式に持ち出すことはできない。
言葉としては「命をくれ、*でくれ」とは言えても、本当に*しかない任務を命ずることはできないのである。

ただ、これにも抜け道はある。体当たりする兵士自身が志願すれば、これを認めることはできないことではない。
いや、これこそ大和魂の発露として求められるものであったのかもしれない。

(中略
■「いずれ*身なのだから」
(中略)
岩本は「*では戦争は負けだ。我々戦闘機乗りは、どこまでも戦い抜き、敵を1機でも多く叩き落としてゆくのが任務じゃないか。1回の命中で*でたまるか。俺は否だ」
とはっきり口にしていた。しかし、このように思ったままを口に出せるのは、自他共に許すベテランのみで、
多くの搭乗員は「いずれ*身なのだから」といった考えから志願したのであった。

 こうして「回天」「桜花」などの特攻兵器が生産され始め、特攻要員の訓練が組織的に行われていった

全文
https://bunshun.jp/articles/-/47397  





3 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:05:38.37

>>1


今はミサイルやドローンが、

その代わりを担ってるけど、


そのミサイルやドローン、無人機の強化にパヨク野党信者は反対してる。

ほんとクズ。


実はパヨクが特攻隊作りたいんだよね。

パヨクは自衛隊員の犠牲を増やしたいんだよな。

これ事実。


.


26 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:08:52.78

>>1
「家族のために」はただの自己満足だよ
そばにいてあげなよ
私なら全力で止めるけどなぁ


54 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:24.53

>>26
時局というものが判らない人がそれ言っちゃダメよ


35 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:04.90

>>1

特攻隊員の皆さん、


日本と家族を救ってくれてありがとう。



今は特攻の変わりとなるミサイルやドローン、無人機があり、自民党が整備を進めてますが、


パヨク野党が反対して妨害し自衛隊員や国民の死傷者を増やそうしてます。


日本国民は、パヨク野党に投票しません。


.


43 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:43.22

>>1>>5
特攻隊員の手紙とか読むと、国のためというより家族を守ろうとしていた感じだよ。


55 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:35.32

>>43
どの特攻隊だよ。
うちの爺さんは特攻隊所属で生き残ってしまった人間だけど…


7 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:06:08.39

特攻隊とコロナワクチン接種は良く似ている
建前上は自由意志での参加だが拒否すると村社会や職場から排除されるので事実上強制という事
そして*でも何の補償も無いのも同じ


8 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:06:49.27

>>7
だから天皇も上層もワクチン打ってるのどう思う?


20 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:08:15.89

>>8
マウンティングです。はい


22 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:08:32.00

>>8
上層打ってるか?
国会議員は後回しにしてるだろ


37 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:18.10

>>8
万が一考えてプラセの可能性も


85 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:42.54

>>8
これな
酷い美化捏造も甚だしい
実際はいきなり強制的に配属させられて国の為に*るんだから光栄に思えと言われただけ
反論しようもんなら下手したら国家反逆罪で国元に残してきた家族も無事じゃ済まない
親兄弟人質に取られたような状況だったのよ


97 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:14:14.48

>>8
そんな*なことばかりして真正面から国民を守れない国なんてこちらから願い下げだよ


12 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:07:28.88

故郷の女子供がアメリカの無差別爆撃で虐*れてるのだから
奮起もすると思うよ故郷と家族のために


28 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:09:08.02

>>12
これが全て


67 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:25.06

>>12
家族のため?
好きな人が自ら死ににいく方がよっぽど辛いんだけど?
だって残ってたら助かるかもしれないじゃん


13 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:07:30.70

↓「祖国を守る」という概念が一切出てきません


30 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:09:15.45

>>13
実際に祖国守ってくれたのは
寛大なGHQの統治という皮肉


49 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:07.69

>>30
一億総玉砕とかいう*どもより
民主主義くれたアメリカの方がよほど日本の為になる事してくれたよな


82 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:26.87

>>49
いや
民主主義って命懸けで権力者と戦って勝ち取るものだよ

韓国なんかも日帝と命懸けで戦って独立を勝ち取るべきだったね


100 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:14:34.80

>>49
アホ?民主主義は明治時代からあったんだが


89 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:50.74

>>30
原爆投下や東京大空襲をしたアメリカ人がなんだって?


14 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:07:37.03

君は人のために*るか


84 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:39.64

>>14
人のために*なんて
おかしいと思わないか?


17 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:07:50.99

黒島も源田も天寿全うしちゃってんじゃん
東京裁判を失敗というならこいつらをムッソリーニみたいに日本人自身の手で裁けなかった事だな


33 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:09:43.88

>>17
それを言い出すとうちの母方の爺さんは特攻隊で父方の爺さんは満州で指揮してた天皇護衛隊?もやってた軍幹部。

戦後は議員とかやってたよ。


18 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:08:01.52

それより、ドイツ大使館のツイートにネトウヨが激怒してリプしまくってるけど、
それに気付いた華僑たちが、英語で

・「ドイツは反省してるが日本は全く反省してない」
・「自衛だと?自衛の為に何で中国人を虐*るんだ?」
・「日本人は何で被害者づらしてるんだ?加害者だろ」
・「原爆食らって当然」
・「もう一回核爆弾を落としてやれ」
・「植民地から解放した?東アジアを植民地にしたのにどういうことだ?」

と、日中に加えて、韓国人やアメリカ人も加わって、フランス人もドイツ人も加わって、ヒートアップ。
日本の全く反省していないドイツ大使館叩きで、憎しみが頂点に達してる。
ネトウヨ、マジで*すぎ。

最近のTwitterは、すぐ翻訳できるから言い合いが可能だから余計にヒートアップしてる。翻訳機能なんかつけなければ良いのに

―――――
ネット右翼とかいう天皇陛下の大*とか
自民党執行部の大*の一派が、俺の家がむかし地主で
小作人つかってたのが戦後解放された

の一点言ってるだけで、それは宮内庁がそれ言ってるよ
国が*だ、もっといえば左翼の内ゲバになってる


69 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:29.06

>>18
中国人が怒りそうなこと書いといたけど
返事が楽しみ。


31 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:09:23.25

中国人の疑問 「抗日戦争に勝利したのに、なぜ中国人には勝者の感覚がないのか」
http://news.searchina.net/id/1700931?page=1
中国は第2次世界大戦の戦勝国だが、多くの中国人には戦勝国という実感があまりないのだという。

「あまりに屈辱的な勝ちだったからさ」
「損失があまりに大きかったからだ。最後に勝ったとはいえ負けたようなもの。」
「それに、中国が直接、日本を負かしたわけではない」
「日本が降伏した時点で、中国の国土の大半は日本の支配下にあった。」
「こんなので勝ったとはとても言えないだろう。」


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:00.50

>>31
そもそも中国は戦ってないからな
ドイツとソ連の死闘の結果解放されたに過ぎない


36 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:12.66

そそのかされたから
https://www.lit.osaka-cu.ac.jp/UCRC/wp-content/uploads/2019/04/vol21_article05.pdf
アジア・太平洋戦争の開戦と広告業界
日本宣伝文化協会の活動を事例に


44 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:47.09

>>36
違うわww


52 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:15.72

>>36
国がマスコミを支配してたんだな


39 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:30.68

日本のおかげで、アジアの諸国はすべて独立した。
https://ameblo.jp/isezaki21/entry-11326980973.html
日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、生まれた子供はすくすく育っている。

今日、東南アジアの諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。
それは「身を*て仁をなした」日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの二つの日を忘れてはならない」

タイの元首相、ククリット・プラモード


58 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:52.04

>>39
この発言、捏造だね
現地まで行って該当の新聞の過去版を探ったけど結局見つかってない


98 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:14:21.75

>>58
ついでに言っておくと、タイは欧米に植民地になってないw
皇軍が武力進駐して、日本に半ば植民地化されたがw


81 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:22.69

>>39
しかも首相にもなってない、若い時の発言だからね
捏造プラスそんな若い時に言ったのを使わなけりゃならんくらいショボい


40 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:35.68

年寄りのことばかり言ってるけど
子供の頃から横田めぐみさんの事わかってた世代は
なんで北朝鮮やらんのか 
家族団らんの時間子供まで怒ってた家庭もあるんだよ


65 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:17.96

>>40
北朝鮮なんか、証券の会社員がいきなり蒸発するとかも
警官の*が拉致してたんだろ

ここで掲示板でさんざんいわれて警察にいったら
背後から襲われてトランクにつめて*れかけたわ
外務省もからんでな、嘘ばっかいうな天皇陛下の大*


45 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:10:49.32

そもそも真珠湾を攻撃したのが間違いじゃんw
アメリカと戦う必要は全くなかった


56 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:11:36.34

>>45
石油完全に止められたら*確定だろ


63 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:16.93

>>56
なんで石油を止められたんですかねぇ?


76 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:04.49

>>63
アメリカに全く関係ない東南アジアにいったからだろ


72 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:33.25

>>45
真珠湾攻撃の失敗の時爺さん銀座に居たけど明らかに失敗だってその時話してて、暗くなってたみたいだよ


77 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:07.24

>>45
ハルノート


61 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:03.24

実際はさっさと降伏してりゃ犠牲を最低限に抑えられたという現実


91 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:53.40

>>61
無理
ボロボロになって降伏したから朝鮮戦争でも矢面に立たされずに済んだ

朝鮮戦争は南北のチョンがいきり立って戦争をやらかしたから、ソ連もアメリカもシナもえらい目に遭った


73 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:12:43.55

公務員は接種しないだろ、選ばれた程度の低い議員や知事は我先にって打つだろうけど
ワクチン接種はマウンティングだよ
いじめる側にさっさとなりたいんだと思う


92 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:53.63

>>73
なんでこんなに反ワクチンばっかなんだろうか?


79 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:10.44

アレ強制だろ


93 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/10(火) 20:13:54.64

>>79
強制じゃないよ。
本人の自発的な意思です。
副作用は自己責任です。