カラダ探し』(カラダさが)は、ウェルザードによる日本のホラー小説。時間のループに取り込まれ、毎晩のように真夜中の校舎で血まみれの少女の霊に追われて殺され、時間を前日の朝まで戻されて蘇生するという毎日を繰り返しながら、バラバラに分割された人体のパーツを探索
89キロバイト (13,313 語) - 2021年8月27日 (金) 15:40


この作品怖いけど面白い!!
漫画から見てから映画の方がいいかも!!!

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

またこいつが主演かよ

(出典 i.imgur.com)


https://www.fashion-press.net/news/77292





3

橋本環奈の恐怖顔が見れるかと思うと股間の隆起が止まりません


5

>>3
顔はよくても声がな