石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年(昭和36年)10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、作詞家、YouTuber、社長。 芸能事務所・アライバル所属、同社代表取締役社長。身長182cm。帝京高校卒業。 趣味: 野球・ゴルフ・映画鑑賞・酒・料理・競馬
41キロバイト (5,602 語) - 2021年12月3日 (金) 03:58



1 ひかり ★

 とんねるず・石橋貴明のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』が更新。11月15日より4回にわたって韓国の人気ドラマ『イカゲーム』のパロディー『タカゲーム』を開催した。

 『タカゲーム』とは、芸人対抗のサバイバルデスマッチのこと。14人の芸人たちを集め、体を張ったゲームを行ってもらう。勝ち残るのは1人で、優勝した芸人には、賞金と同チャンネルのレギュラーが与えられるという。ゲームは往年のリアクションゲームの数々。「椅子の上で、バレーボールマシンから出てくる球を1分間の間にキャッチ」、「両手に電流が流れる中で、熱々のコーン茶を別の容器に移し替える」、「クワガタに鼻・耳・口のどれか挟まれ、30秒耐えられたらクリア」などといったものだ。

 「最終回が29日に配信されたのですが、優勝者を決めず全員が死亡するという形に。昭和・平成初期にあったリアクション芸の面白さを再現させようとしたのでしょうが、視聴者には全く響かなかったようです。回数を重ねるたびに再生数も落ちていきました。観ている人は若手じゃなくて石橋を見たいんですよね。石橋が豊富な知識でスポーツを語ることや、ゲストの話を聞くだけでも笑いを生み出せる。それなのに、もったいないといった反応なのでしょう」(芸能ライター)

 YouTubeのコメント欄では「やっぱり、バラエティはこうでなくちゃ!!」といった声がある一方で、「面白い人は面白いんでしょうが自分には何にも分かりません」「憲さんがマッコイ(斉藤)の強めの演出好きじゃないって言うの、わかる気がする」「2夜連続にして一気に流した方がいいと思う。4回に分けるとどんどん再生が落ちていきます。出てくれた若手芸人さんが可哀想です」「タカゲーム中に一万人登録者が減ってしまってるよマッコイ」「最近の貴ちゃんねるずにはガッカリ」など演出面・企画面について苦言を呈する書き込みがあった。

 真偽は不明だが、登録者数が減っているというツッコミの声も多い。石橋の魅力を生かした企画で、人気を獲得してほしいものだ。

リアルライブ

https://npn.co.jp/article/detail/200017803/





55

>>1
優勝した芸人には同チャンネルのレギュラーが与えられるという


要らんだろw
松本人志のマネしたいのかもしれんが若い芸人はとんねるずまともに見てない人も多い
週に一本しかレギュラーがないゲスト出演もしなかったからあの時間帯に裏番組見てた人達は長年とんねるずを見る事なく過ごしてたんだよ


78

>>1
マッコイは頭が昭和


93

>>1
普通のYouTuberぽい事やってくれた方がファンも喜ぶと思うんだけどなー
石橋も自分で言ってるようにテレビ首になったのにYouTubeで無理にテレビっぽい事しなくても…


19

焚火でトークする形態続けてくれてたら良かったのに


50

>>19
あれ視聴率良くなかったみたいだけど面白かったよな
久々の毎週見る番組だったわ


38

タダで見てるのにみんな厳しいなw


41

>>38
芸人が世間に与える影響って結構大きいから叩かれやすいんだよ
お前だって子供の頃に売れてる芸人の真似とかして人に嫌がらせしてただろ?そういうもんなんだよ


46

>>38
こういう話題でチェックする位で見てない


58

へライザーさんもお怒りやで


66

>>58
あれも裏方の色だし過ぎでつまらない


60

とんねるず嫌いな奴のほとんどは、ダウンタウンのファンかいじめられっ子

これ豆知識な


95

>>60
何か都合が悪くなるとダウンタウンヲタのせいにするな クソ5ちゃんねるユーザー


71

記事で書いてる内容やって面白くないってんならそれは演者が*ほどヘタクソで笑いに繋がらなかったんだろうな
上手くやりゃ今の子だろうと笑うよ
特に石橋のチャンネルなんて当時若かったおっさんが集まってて若いのなんか少ないんだし


79

>>71
今の若い子って全然感覚が違うよ 冷めてる