映画 ドラマ TV Twitter SNS Instagram

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『速報』Mステ韓国アイドルの態度にファンもガッカリwwwww

まぁ仕方ないよwwwww

NO.9935109 2021/10/21 19:03
『Mステ』韓国アイドルの態度にファンもガッカリ…「日本舐めてて草」
『Mステ』韓国アイドルの態度にファンもガッカリ…「日本舐めてて草」
10月15日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)35周年記念4時間スペシャルに、大人気8人組韓流アイドルグループ『Stray Kids』がリモート出演。特にアクシデントはなく番組は終了したが、ファンの目にはメンバーのヒョンジンが〝省エネモード〟に見えていたようだ。

この日の番組では、世界52の国と地域のiTunesで1位を獲得した『ソリクン』日本語バージョンを披露することに。「Stray Kids」は冒頭に登場し、圧巻のパフォーマンスを見せつける。

その後、彼らの出番はほとんどなく、アニソン歌手・LiSAのステージ前に、リーダーのバンチャンが「喉のコンディション」に関する質問をしたのみ。数度だけワイプでのリアクションが抜かれる程度ではあったが、他のメンバーとは違って、ヒョンジンはまるで〝置物〟のように動かず、ほとんど無表情を決め込んでいた。

■番組サイドにも非がある? ヒョンジンの態度に賛否
そんなヒョンジンの態度に、ファンも納得がいかなかったようで、ネット上には、

《ヒョンジン、Mステも省エネモードね》
《目立つほどじゃないけど、ファンなら分かる省エネって感じ? スキズ日本舐めてて草》
《ヒョンジン、今日のMステも、まあまあ手抜いてるように見えたなwww》
《ヒョンジンの評価が下がるだけならいいんだけどスキズの評価が下がるのはほんといい迷惑》

【日時】2021年10月21日 10:32
【ソース】まいじつ

【『速報』Mステ韓国アイドルの態度にファンもガッカリwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『さんま御殿』父親批判にドン引きの事態wwwww

あかんなwwwww

NO.9925080 2021/10/17 17:48
あまりにも醜い…『さんま御殿』父親批判にドン引き「品がない」 「稼ぎもせずに」批判が相次ぐ
あまりにも醜い…『さんま御殿』父親批判にドン引き「品がない」 「稼ぎもせずに」批判が相次ぐ
娘であるタレントの岡田結実から、数々の〝ケチエピソード〟を暴露されている『ますだおかだ』の岡田圭右。今度は息子の岡田龍之介からも同様の秘話が飛び出した。

10月12日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)3時間SPに出演した龍之介は、父・圭右を「家ではホントに根暗で全然しゃべってくれない。プラス、一番(嫌な所)はすごくケチなんですよ」と暴露。続けて、「ご飯屋さん行ってもドリンクは必ず水。ソフトドリンクとか飲みたいと思っても、『水でええやろ』。レストランではコース料理頼む時でも、いつも一番安いコースしか食べたことない」など、具体的なケチ行動を明かしていく。

ネット上には
《息子と娘はテレビじゃお父さんの悪口しか言わない。お金を大事にする事の何が悪い?》
《テレビで親のこと悪くいうのって品ないよな…》
《ネタなのかも知れないけど兄妹でお父さんの事悪く言い過ぎ》
《結局は、元父親の悪口でしか食べるためのネタがないって? あまりにも醜い》
《稼ぎもせずに親のスネかじって、食べたいなら自分で稼いで食べたら良い》
など、岡田兄妹への批判が相次いだとまいじつが報じた。

【日時】2021年10月15日 19:22
【ソース】まいじつ
【関連掲示板】

【『さんま御殿』父親批判にドン引きの事態wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。27年間所属したオスカープロモーションを退社し、2020年4月から個人事務所「Desafio」に所属。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。
41キロバイト (4,909 語) - 2021年10月12日 (火) 09:39


不動の深キョンwwwww

1 みらいちゃん(茸) [ニダ]


https://news.goo.ne.jp/article/allaboutnews/entertainment/allaboutnews-56271.html?from=amp_web-article-link

■第2位:「米倉涼子」さん(17票)
スタイル抜群で大人の色気があり、強気な女性を演じることも多い、米倉涼子さんが2位でした。ミュージカルもこなす鍛え抜かれた米倉さんなら、不二子のアクショーンシーンも軽々と演じてくれそうですね。

回答者からは、「プロポーションバツグンで色気もあるので(32歳男性)」「セクシーで冷たい感じがイメージと合う(36歳男性)」「スタイルが良くてかっこいいから(26歳女性)」「美しく凛々しい所がぴったり(30歳女性)」などの声が見られました。

また、「美人で男性も女性も魅了できそうです。また、不二子のお茶目感も米倉さんの愛嬌に似合うと思いました。セクシーと愛嬌を持ち合わせているのは米倉さんだと思いました(32歳女性)」「色気があり、強気な面を表現できそう(51歳男性)」など、不二子の特徴を演じ切ってくれそうという期待を感じるコメントが見られました。

■第1位:「深田恭子」さん(65票)
10月15日に公開される映画『ルパンの娘』で主人公の三雲華役を演じる、深田恭子さん。圧倒的な支持で1位を獲得しました。『劇場版 ルパンの娘』と『ルパン三世 PART6』のコラボビジュアルでは、深田恭子さんと峰不二子が背中合わせになるショットも。

回答者からは、「ドロンジョはすごかったので(39歳男性)」「以前ドラマでルパンの娘に出演していた時のイメージが、峰不二子ちゃんに似ていると思ったから(25歳女性)」「ドラマ『ルパンの娘』で見せた妖艶さと色気が峰不二子役にピッタリ(18歳未回答)」など、2009年に公開された実写版映画『ヤッターマン』でのドロンジョ役やドラマ『ルパンの娘』に関するコメントも目立ちました。


【『投票』不二子を演じてほしいランキング!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『朗報』マツコの知らない世界2時間SPで神回キタァああああああああ

マツコ素人を上手く扱っているところが素晴らしいwwwwww

NO.9915148 2021/10/13 18:22
『マツコの知らない世界』2時間SPで“マツコの饒舌”に視聴者が歓喜
『マツコの知らない世界』2時間SPで“マツコの饒舌”に視聴者が歓喜
10月12日に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系)の2時間スペシャルを見た視聴者から、マツコ・デラックス(48)を絶賛する声が相次いでいる。

「マツコの知らない世界」といえば、2011年の放送開始以来、根強い人気を獲得しているバラエティ番組。一般人を中心としたさまざまな世界の案内人が登場し、マツコにプレゼンをするという構成で、マツコが褒めた商品は軒並みヒットするというジンクスがあった。しかし、ここ最近はマツコのMCに対して「マンネリ」という声も。特に2021年に入ってからはコロナ禍の影響もあって過去の総集編や放送休止の機会も多く、マツコの体調不良と相まって、「ついに潮時なのかも」と番組終了を懸念する声も上がっていた。

しかし、ここ数ヶ月は順調に新録したものを放送。

この日の放送は久しぶりの2時間スペシャルで、マツコの気合いも見られる回となった。

前半は「餃子VSシュウマイの世界」ということで二人の案内人が登場。マツコはお得意の毒舌で、イマイチ人気が出ないシュウマイをいじりつつ、最後にはこだわりのシュウマイを絶賛。後半のテーマである「カラーストーンの世界」では、個性的な案内人カピル・ミタル(50)に翻弄されつつ、数億円もするピンクダイヤの虜になっていた。

まったく異なるふたつのテーマと案内人を上手く扱うマツコの姿に、「さすがマツコ!このいじりがあってこそ」「シュウマイ美味しそうだし宝石めっちゃキレイ。見応えがあった」「来週も2時間スペシャルやってほしい」など、絶賛の声が相次いでいた。

「一時は打ち切り説が出ていた同番組ですが、最近は視聴者からの評判も上々。この番組だけではなく、『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)など、マツコも最近はスペシャルの収録に積極的な姿勢を見せていますね。体調もすっかり回復し、テレビに真剣に取り組む覚悟ができたかもしれません」(芸能ライター)一時は引退説もささやかれていたマツコだが、この活躍ぶりを見る限り当面のところ心配はなさそうだ。
【日時】2021年10月13日 18:18
【提供】デイリーニュースオンライン

【『朗報』マツコの知らない世界2時間SPで神回キタァああああああああ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『速報』安住紳一郎w都道府県ランキングの廃止を訴えwwww

まぁいらんわなwwwww

NO.9909827 2021/10/11 15:11
安住紳一郎「もうやめにしませんか!」都道府県ランキングの廃止を訴え

画像:時事

先日、民間調査会社「ブランド総合研究所」が行っている「都道府県魅力度ランキング」の最新版が公開されたことを伝えた11日の「THE TIME,」(TBS系)。

しかし出身地である北海道が13年連続の1位を獲得したものの、安住紳一郎アナウンサーはランキングに不快感をあらわにしました。

11日、先日発表された「都道府県魅力度ランキング」の2021年版を紹介した「THE TIME,」(TBS系)。

するとそのランキングの結果に安住紳一郎アナウンサーが不快感をあらわにするシーンがありました。

毎年、この時期に発表される都道府県魅力度ランキング。

今年は昨年最下位だった栃木県が42位に浮上、しかしその一方で昨年最下位を脱出し歓喜に沸いた茨城県が再び最下位に転落するなど明暗がわかれることに。

「今回調査を行ったブランド総合研究所によりますと、コロナ禍で遠くに行けない中、関東では千葉、関西では三重の観光地の魅力が増したのではないかと分析をしています」と、安住アナが紹介した通りコロナ禍で恩恵を受けた地域があったと特色が出たランキングだったのだとか。

すると、ランキングを改めて眺めた安住アナは何やら重苦しい表情になり「ただね、こういうアンケートを採りますと下位のランクにお住いの方々は『全国のみなさんわかってないな』って気持ちになりますよね?」とポツリ。

そして、カメラに向き直ると「こういうランキング、もうやめにしませんか!」と声を大にして叫んだのでした。

「違うの?」とスタジオから沸き上がる笑い声に首を傾げた安住アナ。

出身地である北海道が1位であることにも「私?北海道?だってこんなのさ、北海道移住しますかって言われたらね…」と納得のいかない様子を見せました。

毎年発表される「都道府県魅力度ランキング」に対し、「もうやめにしませんか?」と訴えかけた安住紳一郎アナウンサー。

その後、北海道の移住対策に対し「みなさんの税金で色々やっています。ありがとうございます」を感謝を述べ特集を締め括っていました。

するとこの安住アナ渾身のコメントに番組を観ていた視聴者からは、「こんなくだらないランキングなんてやめるべきなんだよ」などと安住アナを支持する声が。

しかし実際、この都道府県魅力度ランキングをめぐり各自治体の首長からも苦言が上がったことがあったのだそう。

「今年7月、群馬県知事・山本一太氏の定例会見のことでした。群馬県も同ランキングで決して上位にいるわけではないので、チームを発足させてランキングの調査方法など分析させてたんですよ。それで出た結論に山本氏は『ずさん』と一蹴。まあランキングの調査方法が『魅力だと思うか』という質問のみでそれに『魅力的』だったら100点、『まあまあ魅力的』なら50点、それ以外の『どちらでもない』、『魅力的ではない』などの回答なら0点というものでしたからね。そう言いたくなるのもわかります。」(ライター)

非常にあいまいな方法で集計されているという「都道府県魅力度ランキング」。

そのためか安住アナのような疑問にいきつく人も多いと言います。

「北海道は長く転出過多が続いていました。そういう事情もあり本当の魅力というものが見いだされていないという指摘も相次いでますよ。ネット上には『必要ない』と廃止を求める声も多くありますから」(前同)

「魅力度ランキング」というよりも「都道府県イメージランキング」と改名するべきなのかもしれません。

(文:有馬翔平)

【日時】2021年10月11日
【提供】Quick Timez

【『速報』安住紳一郎w都道府県ランキングの廃止を訴えwwww】の続きを読む

このページのトップヘ