ドラマ


ネメシス』は、日本テレビ系列で2021年4月11日から毎週日曜22時30分 - 23時25分に日本テレビ系列『日曜ドラマ』にて放送されているテレビドラマ。広瀬すずと櫻井翔のW主演。全10話(予定)。 本作は、1話完結型のミステリーと、主人公・アンナの父親の失踪の秘密が複雑に絡み合う物語を展開するほ
39キロバイト (4,853 語) - 2021年5月3日 (月) 06:21



(出典 pbs.twimg.com)


なんか豪華な割にwwwww微妙ww

1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/04(火) 13:14:29.47

期待していた視聴者からも怒号が飛び交っている。

 4月25日に放送された広瀬すずと嵐・櫻井翔のW主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)第3話の平均視聴率が8.9%を記録。初回11.4%、第2話9.5%からさらに下げてしまった。

「今回は、橋本環奈がゲスト出演。一部で『共演NG』と囁かれていた同世代のライバル競演が話題となっていましたが、目玉の回でのまさかのダウンに日テレはお通夜状態となっています。業界において同局は、18年の広瀬主演ドラマ『anone』の低視聴率で彼女に恥をかかせたことになっている。また、今作は櫻井の嵐活動休止後初ドラマ。さらには彼を報道番組の顔にしていきたい思惑もあるだけに、豪華キャストをこれでもかと揃え、局の威信を賭けて臨んでいました。このまま右肩下がりが続けば、上層部の責任問題に発展しそうです」(芸能関係者)

ネット上では「橋本環奈まで無駄使いの雑な脚本」「せっかく揃えたキャストがみんな空回りしてる」と、制作陣への批判コメント多数寄せられている。

「嵐の活動休止に伴う櫻井の多忙なスケジュールに合わせたため、ドラマは昨夏にクランクイン。残念ながらテコ入れしようにも9割9分撮り終わってしまっているため、V字回復は望めないでしょう」(テレビ関係者)

 そんな敗戦ムードのなか、まさかのプロジェクトが進行中だという。

「同作は、映画『22年目の告白 ―私が殺人犯ですー』『AI崩壊』を手掛けた入江悠が脚本・監督を務めており、映画化ありきで企画がスタートしているんです。橋本をメインに据えた話になるとの話が飛び交っていましたが、この状況では映画化は“無謀”という声が聞かれますが……」(前出・テレビ関係者)

 一部では映画『ジョーカー・ゲーム』が不振に終わったことなどから、「ジャニーズらを使った大作には向いていない」とされるが、鬼才・入江監督に“次の一手”はあるのか?

https://www.cyzo.com/2021/05/post_276419_entry.html
2021/05/02 19:00


【【芸能】期待外れw広瀬&櫻井主演ネメシス視聴率がヤバいwww】の続きを読む


窪塚 洋介(くぼづか ようすけ、1979年5月7日 - )は、日本の俳優、レゲエシンガー、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン。神奈川県横須賀市出身。神奈川県立横須賀高等学校卒業。レゲエDeeJay(歌手)としては卍LINE名義、ミュージック・ビデオ監督としては空水名義で活動している。俳優としては
41キロバイト (3,497 語) - 2021年4月13日 (火) 17:59



(出典 gendai.ismcdn.jp)


第二の窪塚期待してますwwwww

1 muffin ★ :2021/04/19(月) 21:38:16.21

https://mantan-web.jp/article/20210419dog00m200061000c.html

俳優の窪塚洋介さんの息子の愛流(あいる)さんが、4月18日に放送された連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話に登場した。愛流さんは今回がドラマデビューとなり、視聴者から「父親譲りの圧倒的存在感」「イケメン」などと注目を集めた。

ドラマは、広瀬さん演じる“天才過ぎる助手”美神アンナと、櫻井さん演じる“ポンコツ探偵”風真尚希の凸凹バディーが、コミカルなやり取りで難事件を解決していく物語。

 第2話で愛流さんは、ファッションデザインを学びたいという妹のため、お金を稼ごうと詐欺行為に手を貸してしまう兄・樹を演じた。自身はラッパーを目指しているという役どころで、劇中ではラップを披露する場面もあった。

 SNSでは、ラップをする愛流さんに対し「ラップしてる時の声が窪塚くんだった」「声そっくり」といった反響が上がったほか、「スタイル良すぎ」「顔小さい!」「何頭身あるの?」と抜群のスタイルも話題になった。


(出典 storage.mantan-web.jp)


【【芸能】窪塚洋介息子ドラマデビューに反響www】の続きを読む


『芸能』監察医 朝顔EXIT・りんたろー登場で賛否両論www

芸人として見てるからでしょwww
役者として見たらいいのでわ!!!

NO.9340755 2021/03/22 15:37
月9『監察医 朝顔』EXIT・りんたろー。の登場で賛否両論……「ドラマが台無し」「興ざめした」と厳しい声も
月9『監察医 朝顔』EXIT・りんたろー。の登場で賛否両論……「ドラマが台無し」「興ざめした」と厳しい声も
 3月15日に放送された上野樹里主演のドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)の第18話に、あるお笑い芸人が登場し、ネット上で波紋を呼んでいたようだ。

 2011年に起きた未解決事件「三田村一家殺害事件」の犯人らしき人物の目撃談が寄せられ、主人公・万木朝顔(上野)の夫で刑事の桑原真也(風間俊介)たちは、事件の解決に向けて捜査を開始。その矢先、朝顔の元には、飛び降り自殺を図ったと思われる遺体が見つかったとの連絡が入る。その死体に不審な点があると指摘した朝顔だが、同じ興雲大学に所属する社会心理学の教授・松本オリビア由美子(片桐はいり)が、「女性を殺害した」と自首する……といった内容だった。

「一方、三田村一家殺害事件の捜査が続く中、夜食を買いに出かけた刑事・森本琢磨(森本慎太郎)は、その途中で女性に絡む男を発見。職務質問をしたところ、森本は男にナイフで刺され、意識を失い倒れ込んでしまう、というラストシーンでした」(芸能ライター) 

森本を刺した犯人を演じたのは、お笑いコンビEXIT・りんたろー。

であり、初のドラマ出演を“月9”で果たすこととなった。

放送翌日の16日、りんたろー。

は「犯人役という大役に抜擢して頂きバチクソ光栄センキュスフォーエバー案件でした」と“チャラ男キャラ”らしいコメントを寄せ、ネットニュースなども紹介されていたが、ネット上は賛否両論。

 EXITのファンからは「りんたろー。がドラマに出てる! うれしい!」「シリアスな演技に引き込まれた。普段とのギャップがいい!」といったポジティブな声が上がっていたものの、ドラマファンは「犯人役がりんたろー。で興ざめした……なんでいきなり芸人出すの?」「せっかくのドラマが台無し。ちゃんとした役者を使うべき」「『朝顔』っぽくないキャスティングでガッカリ」などと、この配役に疑問を訴える声が続出していた。

 『朝顔』では、この直前にも、新レギュラーの発表で物議を醸したばかりだった。

「第16話から、桑原の同期で鑑識官の姫宮龍司という人物が登場。37歳の設定でしたが、現在20歳のジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jetsの井上瑞稀が演じているんです。“奇跡の童顔”という設定で登場したものの、ネット上では『さすがに無理ある』『ジャニーズのゴリ押しがひどい』といった批判が相次いでいました」(同) 

次回で最終回を迎える『朝顔』だが、こうしたキャスティングがもとで、ミソがつくような終わり方にならないことを願うばかりだ。
【日時】2021年03月22日 12:00
【提供】サイゾーウーマン


【『芸能』監察医 朝顔EXIT・りんたろー登場で賛否両論www】の続きを読む

このページのトップヘ