筋トレダイエット

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『健康にいいもの』 -ダイエット掲示板www

特に気にしてないけど、赤みの肉はよく食べるな
腹持ち良いし筋トレ後はより良い気がするwww

最近、体が健康にいいもの取り入れたがってます。
みなさんおすすめの健康食品ってありますか?
手軽で長続きしそうなものがいいです。

【『健康にいいもの』 -ダイエット掲示板www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

卵かけご飯(たまごかけごはん、掛け御飯)は、米飯に生を絡めた料理、またはその食べ方。調味料として醤油や、めんつゆが使用される。俗にTKGとも略される。 を生のまま用いること、主食の飯にかけて食べることなどから、日本特有の食文化とされる。近年は外国人が、日本を訪れた機会や、日本の衛生基準に基づ
25キロバイト (3,407 語) - 2022年7月5日 (火) 07:52

1 風吹けば名無し
納豆卵かけご飯に含まれる栄養と健康効果10選について

納豆卵かけご飯には、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンA、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンD、
ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン、食物繊維などの栄養が含まれていて、「免疫力アップ」「疲労回復」「ガンの予防」「貧血の予防」「目の健康維持」「骨や歯の健康維持」「便秘解消」「精神の安定」「老化防止」「美肌効果」などの健康効果があります。

【【緊急】納豆卵かけご飯w最強飯だったwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

納豆(なっとう)は、よく蒸した大豆を納豆菌によって発酵させた発酵食品。一般的に「糸引き納豆」を指す。菓子の一種である甘納豆とは異なる。世界各国に類似の食品が存在する(「アジア」「アフリカ」参照)。 大豆を納豆菌で細菌発酵(「臭気」参照)させた発酵食品である。和食の基本的な食材の1つとして日本全国の食
86キロバイト (12,878 語) - 2022年6月21日 (火) 23:21
うまいよねぇwww
食い過ぎは良くないけどね

1 ネバネバ
がん予防、血栓溶解、糖尿病予防、骨の強化、認知症予防、アンチエイジング。。。
毎日食べれば老衰で*る。美容にも◎。しかも安い。
日本が誇る奇跡の健康食品、納豆について語ろう(・∀・)

もう一度知っておきたい、「奇跡の食品・納豆」その驚きの効果
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54198

【『健康』納豆という驚異の健康食品について語るスレ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『健康』種類を増やす!ダイエットサプリの効果的な飲み方


種類を増やす!ダイエットサプリの効果的な飲み方
■二倍飲んだからって二倍効くわけじゃありません
サプリメントというのはその種類や摂取方法について得られる効果が小さくなったり大きくなったりします。

医薬品等にも同じように言えることですが、サプリメントには「ドーズ・レスポンスカーブ」というものがあり、その意味は「栄養の投与量と反応の関係」となります。

サプリメントの効果はある一定のライン(量)を越えなければ体に良い影響を与えてくれないのです。

そして、逆に多すぎる量を飲んだからといってグングンそのまま効果が増えるわけではなく、やはり一定のラインを超えるとそこからはいくら量を増やしても効果は変わらなくなるのです(もしくは過剰摂取となる)。

つまりサプリメントの効果を最大に得るためには「結果として同じ効果を得られるが、その経路が異なるサプリメントを複数・適量飲む」ことが重要となるのです。

これが当記事のタイトルにもあるように「量ではなく種類を増やす」ための意義と言えます。

■ダイエットに効く二つの成分
ダイエット系のサプリメントには本当にたくさんの種類があります。

基本的に市販されている物は「全く根拠が無いものは無い」と言えるのですが、逆に言えば「人によって全く効果が無いものも多い」と、なるわけです。

そこで、目新しさはないものの比較的誰にでも効果がある二つの成分についてご紹介します。

一つは「カフェイン」。もう一つは「カテキン」です。

カフェインはご存知の通りコーヒーに含まれている成分ですよね。

覚醒作用が強いため錠剤としても市販されています。

このカフェインには神経を興奮させ代謝を活発化させたり、テストステロンの分泌量を増やしたり、脂肪が分解される働きを促進する効果を持っています。

カフェインは一般的に200mgを摂取すれば相当に効果があるとされていますが、では400mg摂取すれば倍の効果が得られるのでしょうか?

いいえ、そんなことはありませんね。

効果は頭打ちになってしまうのです。

一方、カテキンは体内でその約半分が「EGCG」という成分に変化します。

このEGCGはアドレナリンやノルアドレナリンが分解されてしまうのを防ぐ効果を持っており、血圧をある程度高いレベルに維持してくれるので、その結果消費カロリーが増加します。

カフェインだけを大量に摂るよりも、カテキンやEGCGだけを大量に摂るよりも、双方を適量摂取した方が体に負担も小さく、脂肪燃焼効果も高くなるのです。

■何気に緑茶最強説?
このカフェインとカテキンを両方同時に摂取できるものといえば「緑茶」です。

緑茶は以前からダイエットに効果的と言われていますが、その理由としてはカフェインとカテキンの両方がバランス良く含まれているから、というものだったわけです。

ただ、緑茶の場合毎日小分けしながら1リットルは飲んで頂きたいところです。

自分で沸かせばコストはあまり掛かりませんが、自販機で買ってしまうと結構お財布に響くかもしれません。

もちろん、カフェインとEGCGをそれぞれサプリメントとして摂取しても問題ありません。

今回はダイエットをテーマにサプリメントの組み合わせをご紹介しましたが、当然筋力アップや筋トレに関しても同じアプローチが通用します。

例としてクレアチンを飲めば筋肉内のATPが増え強い力を発揮できるようになります。

クレアチンは毎日5g前後の摂取が適量とされていますがこれを10gにしたところで倍の効果が得られるわけではありません。

そこで、ベータアラニンやNO系サプリ、HMBといった、別の方向から筋肉の動きに良い影響を与えるサプリメントを活用するわけですね。

今後もサプリメントに関する話題やテクニックは随時、最新情報をお届けしていきたいと思います。
【日時】2017年06月19日
【提供】YAZIUP

【『健康』種類を増やす!ダイエットサプリの効果的な飲み方】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『疑問』人気の筋肉サプリメントHMB!本当に効果あるの?!!!!!!


人気の筋肉サプリメントHMB!本当に効果あるの?適正な値段は
■HMB製品がどんどん発売されている理由
単純に痩せたい。

スリムになりたいという細身信仰が根強かった日本ですが、ようやく筋肉がある程度ついているほうが「男性らしくカッコイイ」、「女性らしくセクシーだ」という認識へと変化してきているようです。

それに併せてサプリメント界でもいろいろと新しい、斬新な商品が発売されているのですが、最近特に過熱しているのが「HMB」という成分です。

今回はこのHMBに焦点を当て、そもそもHMBとは一体何なのか。

本当に筋肉を発達させるのに役立つのか。

そして、HMBを購入する際に気をつけて頂きたい事について解説していきます。

サプリメント業界はハッキリ言って怪しい商品がてんこ盛りの世界です。

無知なまま興味本位に手を出すと無駄にお金を搾り取られてしまいますよ!

■HMBの正体は?本当に効果あるの?
HMBは日本語で、3-ヒドロキシイソ吉草酸といいます。

これはタンパク質を構成するアミノ酸の中でも特に筋肉に関係が大きいとされる「ロイシン」の代謝物で、ロイシンを20g摂取してようやく体内で1gだけ生成されるものなのです。

ちなみに、このロイシン自体がそもそも希少価値の高いものであり、このHMBをダイレクトに摂取するという行為はとても贅沢な事なのです。

HMBはもともと寝たきりになってしまった老人の筋力維持のために医療現場で活用されていたもので、その高い効果に目をつけた米国のサプリメントメーカーが、トレーニー向けに商品化したのがブームの始まりだとされています。

実際に私もHMBは摂取していますが、体感できるレベルの効果を感じています。筋肉痛の回復が早くなり、筋肥大も促進されています。

■HMBの正しい飲み方とは!
HMBは増量期に筋肉増量スピードを加速させるために飲む場合と、減量期に筋肉が削られるのを防ぐ目的で飲む場合の二つのスタイルがあります。

つまり、維持期以外はHMBを活用する意義があるという事になるわけですが、それぞれ最適な飲み方は若干異なるので覚えておきましょう。

まず、増量期に飲む場合は1日に4g〜6gを3回程に分けて飲みます。

タイミング的には筋トレ直後以外は確実に飲むようにしそれ以外は自由です。

年間トータルでHMBに掛かるコストを最適化しようとする場合は、増量期に一気にたくさん飲んで、それ以外の時期は使わない、という方法が効率が良くなります。

後述しますがHMBはとても値段が高いのです。

次に減量期にHMBを活用する場合です。

既に筋肉がかなり発達している上級者の場合はHMBによる筋力増強効果は薄くなるため、むしろ減量期にだけ使うという人も多いようです。

この場合は1日に2回、トレ後と寝る前に2gずつ摂取するようにします。

■HMBの適正価格はどのくらい?内容成分も要チェック!
HMB最大の欠点といえばやはり「値段が高い事」です。

国産のさまざまなHMBサプリを見てみても、1gあたり40円以上する商品まであるようです。

ハッキリ言って費用対効果で見ればHMBにはそこまでの金額を出す意味はありません。

また、安いその他のアミノ酸やビタミン類を配合して「かさ増し」している商品もあるようですから恐ろしい話です。

ブームに乗っかって知識の少ないトレーニーからお金をむしり取ろうとする業者がかなり多いようですから注意が必要ですね。

現在のところ、HMBを最も安く手に入れることのできるメーカーはマイプロテイン(myprotein)でしょう。

定価でHMBの粉末が1gあたり5円で購入することができます。

また、しょっちゅうセールを行っていますので更に安い価格で手に入れられることもしょっちゅうです。

HMBは魔法の薬ではありませんし、HMBを使わずとも筋肉を大きく発達させている人も大勢います。

ただ、効果が科学的に立証されている成分でもありますので、使う場合は適正価格で購入し、きちんと正しい量を正しいタイミングで飲むようにしてくださいね。
【日時】2017年04月13日
【提供】YAZIUP

【『疑問』人気の筋肉サプリメントHMB!本当に効果あるの?!!!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ