#コロナ禍

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『疑問』いつになったら日本人はマスクを外せるのか…

「第7波」におののく日本と「コロナ禍」を脱した海外の決定的違い

いつになったら日本人はマスクを外せるのか…「第7波」におののく日本と「コロナ禍」を脱した海外の決定的違い
新型コロナウイルスは感染の「第7波」が到来し、発熱外来の受診がしづらいなど、各地で影響が出ている。問題の本質はどこにあるのか。ジャーナリストの池上彰氏さんと増田ユリヤさんが話し合った――。(連載第6回)

■マスクを着けたり外したり…岸田首相の“マスクルール”
 【池上】岸田首相が6月26日から28日にかけて、ドイツのエルマウで行われたG7サミットとNATO首脳会合に出席しました。気になったのは、会合の内容もさることながら、岸田首相が当地ではほとんどの場面でマスクを外していたにもかかわらず、日本に帰ってきてからはばっちりマスクをしていたことです。

 岸田首相は4月下旬から5月上旬にかけてのゴールデンウィークの時期にも海外を歴訪していますが、その時にも多くの場面でマスクを外していました。そこで帰国後、記者から「海外ではマスクを外していたにもかかわらず、帰国してからはマスクを着用しているというのはどういうことか」と質問されたんです。

 【増田】岸田首相の答えが注目されましたよね。

 【池上】「出張先、相手国のルールに沿って対応させていただいた」と述べていました。その直後の5月12日の参院厚生労働委員会で「マスク着用基準の緩和を検討しないのか」と聞かれて「今は現実的ではない」と時期尚早であるとの考えを示しています。さらに5月31日にも、参院予算委員会で「まだこの段階で外すのは現実的ではない」と答えています。

■海外では誰もマスクをしていない
 【増田】私は今年3月、6月末と海外取材に出ましたが、ハンガリーやスロバキアでは、確かに誰もマスクはしていませ..

【日時】2022年08月03日 09:16
【ソース】プレジデントオンライン

【『疑問』いつになったら日本人はマスクを外せるのか…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『速報』診察待ち患者 医療スタッフに“怒号”も…

発熱外来に殺到 無症状陽性者「相当いる」

診察待ち患者 医療スタッフに“怒号”も…発熱外来に殺到 無症状陽性者「相当いる」
26日、全国で新たにおよそ20万人が新型コロナウイルスに感染しました。病院が急増する感染者の対応に追われるなか、怒鳴り付ける患者が医療スタッフを苦しめています。

■“第7波”無症状の陽性者「相当いる」
千葉市にあるクリニック。26日も、発熱外来には、常に20人から30人が並んでいました。

東京ビジネスクリニック・内藤祥院長:「朝、受け付けが始まった時点で(定員)人数を毎日、上回っている。陽性率が非常に高くなっていて。今週は80%を超えている。熱がある方、風邪のような症状がある方は、コロナじゃないと考える方が不自然」

福岡の病院では、朝から数十メートルにわたり行列ができました。感染者の多い大阪では、発熱外来に並ぶ人で商店街の一部が埋め尽くされています。

内藤院長:「無症状で熱もないような方が、陰性証明のために検査をしたんですけど、検査をしたら陽性が出てしまって。無症状の陽性者というのが相当な数いると考えられます」

■都の診療機関「これ以上受け入れできず」
26日、都内の新規感染者は3万1593人。先週火曜日と比べ、感染者はおよそ2万人増えました。

都の発熱相談センターによると、患者からの電話がやまず、登録している診療機関からは「これ以上、受け入れできない」との連絡が次々に来ているといいます。

東京都福祉保険局のサイトには、診療機関を表すマップがあります。

青色のマークは、受け入れ可能な医療機関となっています。オレンジ色のマークは、かかりつけの患者のみの受け入れとなっています。それが、半分ほどを占めています。

■患者から怒り…スタッフの心..


【日時】2022年07月27日 12:06
【ソース】テレ朝ニュース

【『速報』診察待ち患者 医療スタッフに“怒号”も…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『速報』コロナ禍で急増?!トレンドになるwwww

家飲みが誰にも迷惑かけないからいいと思う!!!

NO.10208130 2022/02/24 20:23
30代の半数が“家飲み”頻度増加、コロナ禍でマイペースゆったり飲み派がトレンドに

今ではすっかり定着した「おうち時間」という言葉。自宅にいる時間をいかに有意義に過ごすか……お酒を嗜む人にとっては「家飲み」の充実もおうち時間の重要なテーマではないだろうか。

2022年6月に発売から15周年を迎える「金麦」を展開するサントリービールは、ビール類を週1日以上飲用する男女1000人を対象に、家飲み事情についてのアンケートを実施。コロナ禍以降、自宅での飲酒頻度や家飲みに対する気持ちがどのように変化したのかを調査した。

コロナ禍で“ゆっくり家飲み”ニーズが増加

コロナ禍以降の家飲み頻度は36.9%の人が「増えた(増えた+やや増えた)」と回答し、「家でお酒を飲むことが好きになった(好き+やや好き)」と回答した人も34.3%という結果に。特にコロナ禍で在宅時間が増えたとされる20代~40代は平均より高い割合を示し、30代は2人に1人が家飲み頻度が増え、家飲みが好きだと回答している。

また、家飲み頻度が増えた人の約7割(67.7%)が「家飲みが好きになった」と回答。その理由を尋ねたところ、「自分の好きなようにゆっくり楽しめるから」が100%に近い回答率(96.5%)で、コロナ禍以降の過ごし方にマッチした“ゆっくり家飲み”が今後も定着していきそうだ。

ライフスタイルの変化が家飲みにも影響

世代・トレンド評論家の牛窪恵さんによると、「金麦」が発売された2007年から2022年までの15年間に、大きな2つの社会変化があったという。

1つは、スマートフォンやSNS・LINEの普及、家庭内Wi-Fiの浸透を背景にした「デジタル社会の進化」。特にコロナ禍以降はテレワークが一気に受け入れられたこともあり、デジタルとリアルの二刀流で家時間を自分らしく、自分のペースでうまく回していこうとする意識が高まっている。

もう1つは、働き方改革や共働き夫婦の増加などによる「生き方、働き方の変化」。自身の生活や人生を第一に考える“ライフ・ワーク・バランス”が一般化し、自分が心地よいと感じられるペースを大切にしたい、夫婦や家族の“つながり”を大切にしたい、家事や育児もシェアして助け合いたい、との思いがますます高まっている。

コロナ禍で加速した「効率的に時間を使って、家での自由な時間をより充実させたい・楽しみたい」という生活者の意識は、お酒の飲み方にも広がり、今後も定着すると考えられるという。

金麦『同じ町』篇(YouTube)
https://youtu.be/nyCYSMmVktk


こうした社会の変化を受け、サントリービールは「金麦」をリニューアルして1月製造分から順次全国で展開。過去最大量の麦芽を使用し、「新・ていねい製法」で仕上げることで、澄んだ後味はそのままに、より麦のうまみを感じられる味わいを実現。「これからの日本の家時間をもっと豊かに」するべく、“日常的な家飲みに一番ふさわしい新ジャンル”を目指していくとしている。

【日時】2022年02月24日
【提供】ガジェット通信

【『速報』コロナ禍で急増?!トレンドになるwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年に発生した新型コロナウイルス感染症(しんがたコロナウイルスかんせんしょう)は、世界保健機関(WHO)による国際正式名称をCOVID-19といい、SARSコロナウイルス2 (SARS-CoV-2) がヒトに感染することによって発症する気道感染症(ウイルス性の広義の感冒の一種)である。
110キロバイト (12,905 語) - 2022年1月7日 (金) 09:03


あれだけ年内騒いでたらこうなるwwww

1 蚤の市 ★

 政府の基本的対処方針分科会の尾身茂会長は7日の会合後、今後のオミクロン株対策について「重症化しやすい高齢者を守ることが重要だ」と述べ、高齢者へのワクチン3回目接種を急ぐことを最優先課題にすべきだとの考えを示した。
 尾身会長は「感染拡大のスピードがものすごく速く、感染者はあっという間に倍になる」とし、医療提供体制が逼迫することへの懸念を示した。現状では、オミクロン株感染者の重症化率が低いことから、「多くの人に『大したことないんじゃないか』との思いがある」としつつ、油断はできないと強調する。
 沖縄県では若者の感染者が急増しているが、過去の傾向を踏まえ、今後は感染者の波が高齢者に移る可能性があるとみる。「(3回目の)追加接種の前倒しをかなりやっているが、少しでも早くやっていただきたい」と求めた。
 尾身会長は、7日の会合では「(医療逼迫などの)状況によっては緊急事態宣言を出すことも考えておいた方がよい、という意見が出た」と明かした。一方で、高齢者の3回目接種が進み、米ファイザーの飲み薬が国内で供給される見通しの2月には、「明るい兆しが出てくると思う」とも述べた。
 市民に対しては、「マスクをして、飲食の際に大声を出さず、換気もする。学んできたことを注意深くやってほしい」と呼び掛けた。(池田悌一)

東京新聞 2022年1月7日 19時38分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/152981


【『悲報』感染者wあっという間に倍に危機感www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

(COVID-19) の原因となる、SARS関連コロナウイルス (SARSr-CoV) に属するコロナウイルスである。日本の国家機関や主要な報道機関は「新型コロナウイルス」と呼称しており、「新型コロナ」や単に「コロナ」と省略される場合もある。 2019年11月に中華人民共和国湖北省武漢市付近で発生が初めて
71キロバイト (7,338 語) - 2022年1月6日 (木) 03:26


マジでやばないwww
羽目を外しすぎた結果wwwww

1 記憶たどり。 ★

https://twitter.com/jijicom/status/1479275350861697024

【速報】
沖縄県は、新型コロナウイルスの新規感染者が1400人を超える見通しを明らかにした
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


【【速報】沖縄県新型コロナウイルス新規感染者1400人超え。『1月7日』】の続きを読む

このページのトップヘ