佐藤 (さとう たける、1989年〈平成元年〉3月21日 - )は、日本の俳優、YouTuber。本名同じ。 埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)出身。Co-LaVo所属。 埼玉県立越谷北高等学校卒業。高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、アミューズに所属。2006年、テレビドラマ『プリンセス
72キロバイト (8,841 語) - 2021年9月3日 (金) 11:25


るろ剣から絶大に好きになったなぁ〜〜〜〜〜〜

1 爆笑ゴリラ ★

9/10(金) 22:52配信
スポニチアネックス

佐藤健

 俳優、佐藤健(32)が10日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演し、演技に圧倒されたという俳優の存在を明かした。

 自らの俳優人生を振り返る中で、20代前半から中盤は「自分の地位を確立」することに力を注ぎ、目の前の作品に全力で挑んできた、とした佐藤。20代後半になると、少し気持ちに余裕ができたそうだ。将来に関して、漠然と「パリとかに住んで、優雅な生活を送って、1年に1回日本に戻って」などと思い描いていたが、「30代になったらそんな優雅なことを言っていられない。この年齢になって初めて目指すべきものができた」と打ち明けた。

 今、目指していることは「日本の作品を世界中に見てもらえるようにしたい、自分たちが作った作品を世界に広げたい」と説明し、「自分の30代はそこにささげたい。そうなってくると、時間がない」と吐露した。番組MC・中居正広(49)は、佐藤のアツい思いに感心しきりの様子だ。

 その後、中居が「先輩で影響を受けた俳優さんは?圧倒されたでもいいし、意識させられた人」と話題を振ると、佐藤は「もちろんたくさんいる」と前置きした上で、「最近でいうと『全裸監督2』見ました?それの山田孝之の芝居はやっぱりすごかった」と感嘆した。山田の演技を見て、自らの芝居を見つめなおしたといい、「俺、過去にこういう芝居をしたことはあるかな、ないよなって思わされました。すごかったです、その人にしか見えなかった」。役柄に入り込んだ山田のスゴさを語っていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d86fc40e44ea33f9e5567a30d19d52e3d47a5fd6


【【速報】佐藤健が金スマで明かすwww】の続きを読む