#南野拓実

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、日本のサッカー選手。ポジションはフォワード。プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミーからのオファーの末、中学入学と同時にセレッソ大阪U-15へ入団。
55キロバイト (5,538 語) - 2022年3月3日 (木) 10:02


辛口評論家・ロイ・キーン氏 

1 Egg ★

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるロイ・キーン氏が、リバプールの日本代表FW南野拓実を称賛した。イギリス『リバプール・エコー』が伝えている。

リバプールは2日に行われたFAカップ5回戦でノリッジ・シティと対戦した。この試合で先発出場した南野は、27分にボックス内でFWディヴォク・オリジのパスを冷静に流し込み先制点をマーク。続く39分には、CKのこぼれ球をボックス内で拾うと、豪快にゴールへ叩き込んで2点目を記録。試合は後半に失点を許したものの2-1で勝利しており、南野はフル出場を果たした。

リバプールにとって7シーズンぶりのFAカップベスト8進出に大きく貢献した南野は、これで今シーズン公式戦22試合に出場して9ゴール目を記録している。

試合後、普段は辛口な評論で知られているキーン氏も日本代表FWを称賛。2ゴールを称え、チーム内で人気があることもプラスに働いているのだと推論した。

「あの2つのゴールの決め方を見てみると、彼がチームであまりプレーしていない選手だなんて思わないだろうね。それくらい、どちらも良いフィニッシュだった」

「ドレッシングルームの人気者であることも、良いプレーを手伝っているのだろう。彼がゴールを決めると、チームのどの選手も彼のために喜んでいる」

超ワールドサッカー 3/3(木) 16:55
https://news.yahoo.co.jp/articles/7acf68868401fee25e70522efe5dcda4f6b7a9bf

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=640&h=410&exp=10800


【サッカー】<リバプールのクロップ監督>全2ゴール記録の南野拓実を称賛!「私は驚いていないよ。タクミは素晴らしい選手だわ」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1646275964/


【【速報】南野拓実を称賛!!!!???『サッカー』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。ポジションはFW、MF。プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミーからのオファーの末、中学入学と同時にセレッソ大阪U-15へ入団。
49キロバイト (4,895 語) - 2021年9月30日 (木) 00:42


おめでとう

1 Egg ★

7か月ぶりのゴールから一気に


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=640&h=423&q=90&exp=10800&pri=l

現地時間9月21日にカラバオカップ(リーグカップ)3回戦が行なわれ、リバプールはノーリッジと対戦。南野拓実が先発に名を連ね、今シーズンの公式戦初出場を果たした。

【動画】身体を反転させながら右足を一振り!GKの股間を抜く南野の今季初ゴール

 その南野は開始4分、いきなり結果を残す。CKからオリギがヘッドで落としたところに反応し、身体を反転させながら右足を振り抜くと、力強いシュートがGKの股間を抜き、ネットを揺らした。

 日本代表FWのクラブでのゴールは、サウサンプトン時代の2月20日のチェルシー戦以来7か月ぶり、リバプールでは昨年12月19日のクリスタル・パレス戦以来、9か月ぶりとなった。

 この先制点で勢いに乗ったリバプール24分、この試合がトップチームデビュー戦となった16歳のゴードンがゴール右から中央へ切れ込み、シュート。しかし、枠を捉えることはできない。

 迎えた42分には、同じくトップチームの初陣を戦う18歳のブラッドリーがエリア内で痛恨のファウルを*、PKを献上。しかし、守護神ケレハーがツォリスの中央へのシュートを足でストップし、このピンチを救う。
 
 前半を1-0で終えると、後半に入って50分に貴重な追加点を奪う。左サイドを駆け上がったツィミカスのピンポイントクロスに、オリギがヘッドで合わせた。

 その後は五分五分の展開となるなか、74分には自陣ゴール前でのサイドチェンジをルップにかっさらわれ、危ない場面となるも、シュートは枠を外れ、事なきを得る。

 そして80分、南野がまたしても決定的な仕事をやってのける。ペナルティエリア右でボールを持つと、一気に奥へと侵入し、最後は対応したDFとGKのタイミングをずらし、右足で押し込んだ。

 試合はこのまま3-0で終了。南野が2ゴールと圧巻の活躍で、リバプールは公式戦4連勝となった。

サッカーダイジェスト 9/22(水) 5:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/af00ddac6ba9d1aeccc3cf695e838c8819a0e43a


【【サッカー】南野拓実w圧巻の2ゴール!!!結果wwwww】の続きを読む

このページのトップヘ