#独身男性

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

独身生活をさせ、俗人と切り離した。 旧石器時代において子供を持てる男性は半分にも満たず、80 - 90%の男性が子供を有するようになったのは人類史・社会史では新しい。また一夫多妻制の社会で多妻を有する男性は10%であり、その他は独身男性が占めている。
7キロバイト (1,080 語) - 2021年11月7日 (日) 22:07


料理作り楽しいけど結局は好きなもんしか作らないからどちらとも言えないわなwwwww

1 ボラえもん ★

「2040年には日本の人口の半分ほどが独身者で占められ、世帯の4割が一人暮らしになる見通しです」と話すのは、コラムニストで独身研究家の荒川和久さんだ。

 近年、生涯未婚の人だけでなく、離別・死別も含めた独身比率が上昇。
未婚化とともに進んでいるのが高齢化(2020年の平均寿命は男性82歳、女性は88歳)だが、男女の死亡年齢に顕著な違いが表れているのだ。

「18年の人口動態調査から、配偶関係別年齢別の死亡者数構成比をグラフにした結果、最も長生きなのが配偶者と死別した人で、これは男女ともに変わりません。
一方、未婚者、有配偶者、離別者の死亡年齢中央値に、男女で著しい違いが出ているのです」と荒川さん。

 男性の場合、最も早く亡くなっているのが「未婚の人(死亡年齢中央値約66歳)」で、次が「離婚している人(約72歳)」。
そして「配偶者のいる人(約80歳)」「配偶者と死別した人(約86歳)」と続く。

 一方、女性は「配偶者がいる人(約78歳)」が最も早く亡くなっていて、次が「離婚している人(約81歳)」「未婚の人(約82歳)」。
最も長生きなのが「配偶者と死別した人(約92歳)」。

 男性は未婚、女性は配偶者アリが“最も短命”という結果に……この背景について荒川さんに解説してもらおう。

「一人暮らしの男性は糖尿病、高血圧、心疾患で亡くなるケースが多く、これらは生活習慣に起因するものです。
健康に気を使って自炊や運動をしている人は少なく、ほとんどが外食です。
実際、独身男性の外食費は多く、ひと家族の外食費が月平均1万円ほどに対して、単身者は2万円ほど。
大企業に勤めていれば、健診結果が悪いと強制的に食生活のチェックが入りますが、そうでない環境の人も多いでしょう。
奥さんがいる人はしっかり食事を管理してもらっているので、この差が大きいと思われます」

 女性はどうか。

「女性の場合、老後は夫が亡くなってからのほうが幸せを感じる人が多い傾向があります。
老後の夫婦間のストレスは個々に事情はあるでしょうが、どちらかといえば、女性は男性よりも、一人で生きていくことに耐性と適応性が強いとみるべきだと思います」

 ただ20年後、この結果が大きく変わっている可能性はあるという。

「今の若い人たちは筋トレをしたり、炭水化物の摂取に気を使っていたりと意識が高く、一人で生きていく術を持っている人も増えています。
生涯未婚率は上昇していく見通しですが、特に未婚男性は健康のためにも、日々のちょっとした生活習慣の見直しが大切になってくると思います」

 アナタは大丈夫?
https://news.yahoo.co.jp/articles/a38fe2b637704f53fc01bf496599731ae7894738


【【社会】なぜ独身男性は短命なのか? 専門家御もっとも発言www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

独身(どくしん)とは、婚姻契約が無い状態(者)のこと。「おひとりさま」とも呼ばれる。なお、「未婚」は過去に結婚の経験が無い独身の状態(者)であり、過去に配偶者と離別・死別をした場合は「未婚」ではないため、「独身」と「未婚」は同義ではない。 中国では2010年代に単身者の生活に合わせて日用消費財、家電
7キロバイト (1,019 語) - 2021年9月26日 (日) 11:33


独身てか一人はマジでなんも考えなくていい
休みは自由だし、何してても邪魔されることもない
孤独と感じる人は一人が嫌いなんだろうと思うわww

1 ボラえもん ★

未婚の独身男性は不幸。
何か知らないけど、世の中には未だにこういう風潮ってあるよね。
果たしてこれ、全ての未婚独身男性に当てはまる言葉なのか。僕は違うと思う。

ガチで結婚したい、寂しい男性にとってはこの言葉が適切だろうけど、世間にはそんな未婚男性ばっかりじゃない。
今回は、未婚だけど生活をする上でそこそこ楽しんでいる男性について考えてみる。(文:松本ミゾレ)

■結婚しないのは彼ら自身の意思による場合だってある
先日、独身で未婚の男性も大勢書き込んでいると思われる5ちゃんねるに「未婚独身男って何をモチベーションに生きてるんや」というスレッドが立っていた。
スレ主の意図は煽りではなく「参考にしたい」とのこと。この人も未婚独身男性予備軍なのかもしれない。

これに対して、色々と当事者たちからのコメントが寄せられているので、ちょっと紹介したい。

「独身であること」「自由に使えるお金」
「車とギターやな。マジで時間足りないわ、休みが一瞬で過ぎていく」

僕も独身だけど、やっぱり独身であることにメリットを感じる人の気持ちは分かるなぁ。
個人的な出自の話になっちゃうけど、元々早くに親父が蒸発していて、僕は良好な夫婦関係というものが想像できない。

想像もできないことをやれと言われても無理な話だし、それに潔癖症ってのもあって家の掃除もサボれない。
ワクチン2回目接種した直後、具合悪くても掃除機がけをサボれなかったぐらいに掃除に異常な執着をしてしまっている。
これまで、歴代の彼女の適当な掃除や食器の洗い方にいちいちイライラしていたタイプだし。

そんな人間が誰かと同じ空間で*まで一緒に暮らすなんて、そりゃどう考えても無理だ。
未婚独身男性の全員が「彼女がいない孤独な人間」というわけではなくて、結婚するチャンスがあっても、意図的にスルーしていることも少なくないはずである。

(以下略、全文ソースにて)
https://nordot.app/821856364988710912?c=62479058578587648

★1が立った時間:
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634373276/


【【疑問】未婚独身男性w何をモチベーションに生きてるのか?『ネット激論』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『悲報』結婚できない40代男性の重症な考えwwww

5年くらいは毎晩元カノが夢に出てきて、幻覚幻聴wwwww
だいぶ重症ですねwwwww

NO.9910135 2021/10/11 17:29
20年以上前の元カノが忘れられず結婚できない40代男性 「5年くらいは毎晩元カノが夢に出てきて、幻覚幻聴も」
20年以上前の元カノが忘れられず結婚できない40代男性 「5年くらいは毎晩元カノが夢に出てきて、幻覚幻聴も」
「彼氏/彼女が大好き」という話は時折聞くが、「好き過ぎてヤバい」状態に陥る人もいる。キャリコネニュース編集部で「彼氏、彼女が好き過ぎてヤバい人」のエピソードを募集したところ、北海道の40代前半男性が、過去の貴重な恋愛経験を明かしてくれた。

「もう20年以上も前の話ですが、当時遠距離恋愛でお付き合いしてた彼女」と男性は語りだした。

■「このひととは絶対、結婚するんだ!!」と決意していた
「彼女無しでは生きていけないレベルでした。仕事のシフトも日常生活も全て彼女に合わせて過ごしてました。初めてのまともな恋愛だったし、私は社会人、彼女は短大生ということもあり、『私が引っ張らなくては!!』という気持ちがとても強かったです」

と男性は振り返る。

遠距離恋愛だったため、交通費を稼ぐ必要から無理な働き方もしていたようだ。

「『○○のために』が合言葉でどんなにハードな仕事であろうと、兼業(当時、本業プラス3つぐらい掛け持ちバイトしてた)で身体がしんどい時でも耐えてました」

つまり4つ仕事を掛け持ちしていたことになる。男性は、当時のラブラブぶりをこう語る。

「月に一度ぐらいしか会えないから、会った時は、ずっとハグしてて、車の中やちょっと人目が無い場所ではずーっとチュー(笑)」
「当時はLINEなんて無かったから、一日メールの数が50なんて当たり前。電話は2時間なんてザラだから、毎月の電話料金は結構かかった(苦笑)」

思い出しているだけで楽しそうだ。男性は、「このひととは絶対、結婚するんだ!!」と決意していたという。

【日時】2021年10月09日
【ソース】キャリコネ
【関連掲示板】

【『悲報』結婚できない40代男性の重症な考えwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『疑問』30代男性あえて結婚しない理由がリアルだったwwww

確かに共感できるなww
一人が好きな人は基本常に一人が好きなんだと思う
たまに騒がしい所に行けば楽しいけど最終的には一人が落ち着くんだよな
結婚はいいと思うけどバツイチな俺からしたら一人になった時に寂しいではなくて解放された感がすごかったwww
俺に関しては束縛が酷すぎたからってのもあるけどwwwww

NO.9904995 2021/10/09 17:55
「あえて結婚しない」という30代男性たちの声 「一人暮らしにいつも軍配が上がる」
「あえて結婚しない」という30代男性たちの声 「一人暮らしにいつも軍配が上がる」
「結婚して子どもを産み育てる」という考え方は、これまで当たり前のこととされてきた。しかしライフスタイルも働き方もさまざまな選択肢がある時代。キャリコネニュースには、「あえて結婚しない」という読者からさまざまな意見が寄せられている。

「満足するまでやりきっても結婚するつもりはない」

貯金が1000万円あるという群馬県の30代男性(メーカー系/正社員/年収700万円)は、「仕事、趣味、資格の勉強などで日々の生活に満足している」と、今の「一人の生活」が楽しい様子。

「まだまだやりたいことがたくさんあるので結婚する予定はないが、満足するまでやりきっても結婚するつもりはない。女性の『結婚して楽をしたい』という考え方に疑問がある」

と思いを語った。

また栃木県の30代男性(その他/正社員/年収450万円・貯金300万円)は、「一人暮らしを始めて13年。気楽で自分のために時間を使えるこの暮らしに満足している」と充実感を漂わせこう語る。

「結婚式などで新郎新婦を見ると自身が結婚した姿を想像したりするが、現在の満足した一人暮らしと天秤にかけると一人暮らしにいつも軍配が上がる」

群馬県の30代男性はIT・通信系の正社員で年収1100万円。貯金は4000万円あり、

「あまり物欲がないので、自分の必要と思うものだけにお金を使え、後は投資に回せるので老後資金も一人分なら問題なく確保できる」

と精神的にも余裕のある生活に満足しているようだ。

金銭的にも余裕があり、自分のペースで好きなことができる「一人の生活」。相手のペースに合わせて家庭を作る「結婚」は、あえてする必要のない..
【日時】2021年10月08日 06:00
【ソース】キャリコネニュース
【関連掲示板】

【『疑問』30代男性あえて結婚しない理由がリアルだったwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『悲報』あかんwカツカツの独身男性の末路wwwwwwww

頑張ろう!!!!!!!!!!!

NO.9638800 2021/07/06 08:17
40歳・手取り17万円「毎日カツカツです。」独身男性の末路
40歳・手取り17万円「毎日カツカツです。」独身男性の末路
寿命が伸びるなかで膨れあがる老後生活費、その一方で減額続きの年金、ふえることのない給料、どんどん高くなる税金と社会保険料……「日本人の生活のリアル」について、国税庁『令和元年分 民間給与実態統計調査』などをもとに解説していきます。

手取り17万円「実家暮らし一人っ子長男」の悲鳴
佐藤さん(40歳・男性/仮名)。大学卒業後、エンジニアとして働いていましたが、6年目のとき、あまりの過労で倒れ、退職。1年の休養を経て社会復帰を果たすも、どの仕事も長く続かず、4年前、実家に帰ってきました。

現在は司法書士事務所で事務方を担当しており、月の手取りは17万円にほどになります。

「実家暮らしなので問題ないですが、一人暮らしは厳しいというか、無理な金額ですよね。なのでこの先も父と母と一緒に生きていく予定です」

国税庁『令和元年分 民間給与実態統計調査』によると、日本の給与所得者数は5255万人で、平均給与は436万円。正規社員503万円、非正規社員175万円となっています。ちなみに男女別に見てみると、最も多い割合を占めているのは、男性の場合、年間給与額400万円超500万円以下(532万人)、女性の場合は100万円超200万円以下(526万人)でした。

佐藤さん一家、都心まで電車で1時間ほどの首都圏近郊に暮らしています。部屋の家賃11万円、築20年の2LDKです。実家を出るという選択肢はないのか尋ねてみれば、意外な事情と複雑な心境を明かしました。

■両親の「年金受給額」に絶句…「生きていけない」
「親は個人事業主の時代もあったことに加え、年金保険料を払っていなかったこともあるらしくて、受給額..
【日時】2021年07月05日 10:00
【ソース】幻冬舎ゴールドオンライン
【関連掲示板】

【『悲報』あかんwカツカツの独身男性の末路wwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ