#芦田愛菜

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、声優、ナレーター。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC
100キロバイト (14,256 語) - 2022年8月5日 (金) 23:55
“国民の”孫、娘、妹、同級生の肩書きまでゲットし全世代に見せつける存在感

1 冬月記者 ★
https://news.yahoo.co.jp/articles/5cc43bc1f72e42b84adacb63c6cf07ea711b8e20

芦田愛菜が新CM女王に!“国民の”孫、娘、妹、同級生の肩書きまでゲットし全世代に見せつける存在感


 ビデオリサーチは8月4日、2022年上半期(1~6月)のテレビCMに関する調査結果を発表した。その中で女優の芦田愛菜が、タレント別テレビCM起用社数1位に輝いた。

 “CM女王”のイメージが強い川口春奈や本田翼を抑え、契約社数はなんと16。正真正銘の“女王”の座を手にした形だ。

「子役時代から、強い人気を獲得してきた芦田さん。有名私立の慶應中等部に入学し、現在は慶應女子高校に進学しています。一部メディアでは『慶應医学部への進学が内定したのでは?』とも報じられており、芸能活動と学業を完璧なまでに両立させる姿は、いまだに親世代、シニア世代の人気をほしいままにしています」(芸能記者)

 まさに、“国民の娘”、“国民の孫”とも言える芦田。さらに「ランキングー!」が4月、1万2064名に調査した「24歳以下女優から選ぶ<国民の妹>ランキング」でも、1位を獲得。

 さらに、高校生マーケティングを手掛ける会社「アイ・エヌ・ジー」が4月におこなった調査によれば、「高校生が選ぶ同世代で憧れているまたは、目指している人は?」というアンケートでも、1位の人気ぶり。“国民の同級生”ともいえるポジションにまで就いているのだ。

「昔から読書に勤しんでいたことは知られており、出版した『まなの本棚』(小学館刊)はベストセラーにも。

 やはり、学業も優秀なイメージがあり、品行方正さは芸能界でもトップクラス。クライアントも安心できるのです。スキャンダルと無縁なのはもちろん、清潔感もある。

 2022年、もっとも“株を上げた”芸能人といえるのではないでしょうか」(広告代理店関係者)

 現在、学業も考慮し、テレビのレギュラー出演は『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)のみ。

 にもかかわらず、芦田はすべての世代で存在感を見せつけている。大学進学を控え、まだまだ引く手あまたといえそうだ。

【【芸能】芦田愛菜が新CM女王に!!!!!!!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、声優、ナレーター。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC
101キロバイト (14,350 語) - 2022年7月17日 (日) 11:02

1 ネギうどん ★
女優・芦田愛菜の進学先が、再び注目を集めている。

「慶応大学医学部内定がすでに報じられていましたが、最近〝デマ〟という報道に変わってきています。

芦田は現在、慶応女子校の3年生。医学部に入れば内部進学ということになりますが、その情報が出てきたのは5月。一部サイトが書いたとされますが、さして確証がないまま現在に至っています。ただ、3年生に進級して即内定というのも、おかしな話。誤報だった可能性はあります」(芸能ライター)

となると、進学が決まるのはいつごろなのか。

「9月、10月説もありますけれど、形式上は来年1月、2月と見るのが妥当。高校の方で、最初に合格するかどうかを判断して年内に大学面接でしょう。内部進学は他校を受けないことが前提ですから、それも確約させられる。あまりに早い内定を出したら、その後のトラブルも大学は怖い。卒業の期末試験もある。年内に合格は出さないと思います」(教育系ライター)

医学部への内部進学は5人だとされるが、内々の話なので、例年何人が志願して何人が合格するということも分かっていない。

3000万円越えの学費も楽勝!?

「志願者が多ければ、高校の方で調整するでしょうし、あえて成績の悪い者を医学部に推すこともないはず。それに誰もが医学部に行きたいわけでもないし、医学部希望はやはり少数」(同・ライター)

最近の一部報道では、芦田は他大学の医学部に進むという記事も出ている。

「慶応より難易度が高い大学は、首都圏では東大、東京医科歯科大。ほぼ同列で千葉大。いずれも国立大学で、授業料は6年間で約350万円です。一方、慶応は6年間で約2300万円。普通の家庭では入学できない。芦田にとっては苦もないでしょうが…」(同)

仮に慶応医学部、同等の国立大学医学部が無理でも、芦田なら合格しそうな大学は複数ありそうだ。

「私立大医学部の中には6年間の学費が3000万円を超えるところもあります。成績に応じて、さらに寄付金が学費と同額以上に必要だとされるところも。いずれにせよ、CMに出まくって年収1億円オーバーとウワサの芦田には何の問題もありません」(医学雑誌編集者)

ともあれ、どこかの医学部合格はほぼ間違いなさそうだ。

https://news.nifty.com/topics/12311/220725575308/

【【芸能】芦田愛菜 慶應以外の医学部進学?!!!!!!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、声優、ナレーター。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC
101キロバイト (14,350 語) - 2022年7月17日 (日) 11:02
「生まれ変わるなら」「理想の将棋とは」WEB動画公開

1 湛然 ★
2022-07-19 04:00 ORICON NEWS
20歳の藤井聡太×18歳の芦田愛菜、成人迎え再び対談 「生まれ変わるなら」「理想の将棋とは」WEB動画公開
https://www.oricon.co.jp/news/2242415/full/
藤井聡太五冠と芦田愛菜が対談する、サントリー「伊右衛門」WEB動画『伊右衛門 新成人茶会』

(出典 contents.oricon.co.jp)


(出典 contents.oricon.co.jp)


(出典 contents.oricon.co.jp)



 将棋の藤井聡太五冠と俳優の芦田愛菜が出演するサントリー緑茶「伊右衛門」のWEB動画『伊右衛門 新成人茶会』が19日、公開された。同日に20歳の誕生日を迎えた藤井五冠と、18歳の芦田が2度目の対談を果たしており、芦田が藤井五冠へ20個の質問をする『新成人茶会 20歳の藤井聡太に20個の質問』篇と、藤井五冠が芦田へ18個の質問をする「新成人茶会 18歳の芦田愛菜に18個の質問」篇の2本立てとなっている。

 対談の中では、理想の大人や仕事への向き合いについての質問から、「生まれ変わったら何になりたい?」や「地球最後の日の過ごし方」、「小さい頃のあだ名」まで、あらゆる質問に答えている。将棋と役者というそれぞれの世界の第一線で活躍する2人の、これまでにない等身大なやりとりが見どころ。

 撮影では2人とも最初は緊張の面持ちだったが、お互い質問、回答していくうちに徐々にリラックスした雰囲気に。藤井五冠が好きな動物として猫を挙げると、猫を飼っている芦田と猫トークで意気投合。「猫を見ると何となく幸せになりますよね」と共感しあい、和やかな雰囲気の中、無事に撮影が終了した。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


●芦田愛菜、藤井聡太と虫苦手で意気投合!? サントリー緑茶「伊右衛門」のWEB動画『伊右衛門 新成人茶会』


(出典 Youtube)


【【芸能】20歳の藤井聡太×18歳の芦田愛菜、成人迎え再び対談 ?!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、声優、ナレーター。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC
99キロバイト (14,157 語) - 2022年5月13日 (金) 12:25
「来春医学部進学内定」!「5人だけの超難関」突破で“究極二刀流”「病理医と女優」夢実現

1 Anonymous ★

2022.05.11
https://taishu.jp/articles/-/101926?page=1

 わずか3歳で芸能界入りし、「天才子役」としてその名を馳せた芦田愛菜(17)。いまや、子役のイメージを脱却し、才色兼備の知性派タレントとして確かなポジションを築いている。

「今年5月に、高校生を対象に行われた『高校生の将来就きたい職業に関するトレンド調査』という調査(アイ・エヌ・ジー調べ)で、同世代で憧れる人として、芦田はユーチューバー『コム・ドット』のリーダー、やまとと並んで1位を獲得しています」(情報誌ライター)

 芦田は現在、都内の超名門私立女子高に通う高校3年生。リアルな高校生にとっては、あの木村拓哉(49)とCMで共演するなど芸能界で華々しく活躍しつつ、有名難関校に通う芦田の姿は、羨望と尊敬の対象なのだろう。

「芦田は2010年、6歳のとき、テレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)でネグレクト被害を受ける少女を演じ、その演技力を絶賛されました。さらに2011年、『マルモのおきて』(フジテレビ系)でゴールデンタイム連ドラ史上、最年少となる7歳で主演。人気を不動のものにしました。

 このドラマで共演した鈴木福君とともに『マル・マル・モリ・モリ!』で歌手デビューも果たし、オリコンチャートで最高3位を獲得。日本人の誰もが知る“国民の娘”となったんです」(女性誌記者)

 こうして人気子役となった芦田だが、小学校時代から勉強にも手を抜くことなく、常にトップクラスの成績を維持していたという。中学受験の際には仕事量を減らして勉強時間を確保し、見事、超難関私立中に合格。もともと勉強好きで、小学生で年間60冊、中学生になると年間300冊を読み続けており、2019年には自身が読んできた約100冊について書いた『まなの本棚』(小学館刊)という書籍まで発売している。


■わずか5人の「超狭き門」を突破して医学部進学

「芦田さんのこうした姿勢は、成績にも表れています。内部進学した女子高でも成績は常にトップクラス。2019年からは『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)で司会を務めていますが、一貫して学業優先の姿勢は崩していません。現在の学校は芸能活動にも理解があるとはいえ、勉学をおろそかにしない芦田さんの姿勢を高く評価しているそうです」(高校関係者)

 そんな“令和の才媛”に最近、吉報が届いたという。

「芦田さんは内部進学で、念願だった系列大学の医学部への進学が内定したそうです。私立の超名門として知られる同大学の医学部に推薦で進めるのは、女子高からはわずか5人の超狭き門。簡単にいえば、学年の“トップ5”に入っていないと難しい。さらに、内申点もありますから、単純に成績がいいだけでもダメ、という狭き門です」(前同)

 実は芦田は、中学時代にすでに医学への道を志していたという。

「中学1年の時に『スッキリ‼』(日本テレビ系)に出演し、“将来の夢は病理医”と語っていたんです。病理医とは、主に採取した組織や細胞を顕微鏡で観察して診断を下す仕事。たとえば、がんの治療では、がん細胞が残っていないか判断するといった非常に重要な役割を果たします。マンガ原作で2016年に長瀬智也が主演したドラマ『フラジャイル』で、病理医は一躍その知名度を高めましたよね。

 それにしても、12歳にしてなりたい職業として『医者』ではなく、『病理医』と口にしていた芦田さんには、正直、驚きますよね」(前出の女性誌記者)

“ドクター愛菜”が踏み出した夢への第一歩。来年以降、医療ドラマの出演オファーは間違いなし⁉

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652255058/


【【芸能】芦田愛菜17歳でスゴすぎたwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、声優、ナレーター。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC
99キロバイト (14,157 語) - 2022年5月6日 (金) 22:50
「来春医学部進学内定」!「5人だけの超難関」突破で“究極二刀流”「病理医と女優」夢実現

1 Anonymous ★

2022.05.11
https://taishu.jp/articles/-/101926?page=1

 わずか3歳で芸能界入りし、「天才子役」としてその名を馳せた芦田愛菜(17)。いまや、子役のイメージを脱却し、才色兼備の知性派タレントとして確かなポジションを築いている。

「今年5月に、高校生を対象に行われた『高校生の将来就きたい職業に関するトレンド調査』という調査(アイ・エヌ・ジー調べ)で、同世代で憧れる人として、芦田はユーチューバー『コム・ドット』のリーダー、やまとと並んで1位を獲得しています」(情報誌ライター)

 芦田は現在、都内の超名門私立女子高に通う高校3年生。リアルな高校生にとっては、あの木村拓哉(49)とCMで共演するなど芸能界で華々しく活躍しつつ、有名難関校に通う芦田の姿は、羨望と尊敬の対象なのだろう。

「芦田は2010年、6歳のとき、テレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)でネグレクト被害を受ける少女を演じ、その演技力を絶賛されました。さらに2011年、『マルモのおきて』(フジテレビ系)でゴールデンタイム連ドラ史上、最年少となる7歳で主演。人気を不動のものにしました。

 このドラマで共演した鈴木福君とともに『マル・マル・モリ・モリ!』で歌手デビューも果たし、オリコンチャートで最高3位を獲得。日本人の誰もが知る“国民の娘”となったんです」(女性誌記者)

 こうして人気子役となった芦田だが、小学校時代から勉強にも手を抜くことなく、常にトップクラスの成績を維持していたという。中学受験の際には仕事量を減らして勉強時間を確保し、見事、超難関私立中に合格。もともと勉強好きで、小学生で年間60冊、中学生になると年間300冊を読み続けており、2019年には自身が読んできた約100冊について書いた『まなの本棚』(小学館刊)という書籍まで発売している。


■わずか5人の「超狭き門」を突破して医学部進学

「芦田さんのこうした姿勢は、成績にも表れています。内部進学した女子高でも成績は常にトップクラス。2019年からは『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)で司会を務めていますが、一貫して学業優先の姿勢は崩していません。現在の学校は芸能活動にも理解があるとはいえ、勉学をおろそかにしない芦田さんの姿勢を高く評価しているそうです」(高校関係者)

 そんな“令和の才媛”に最近、吉報が届いたという。

「芦田さんは内部進学で、念願だった系列大学の医学部への進学が内定したそうです。私立の超名門として知られる同大学の医学部に推薦で進めるのは、女子高からはわずか5人の超狭き門。簡単にいえば、学年の“トップ5”に入っていないと難しい。さらに、内申点もありますから、単純に成績がいいだけでもダメ、という狭き門です」(前同)

 実は芦田は、中学時代にすでに医学への道を志していたという。

「中学1年の時に『スッキリ‼』(日本テレビ系)に出演し、“将来の夢は病理医”と語っていたんです。病理医とは、主に採取した組織や細胞を顕微鏡で観察して診断を下す仕事。たとえば、がんの治療では、がん細胞が残っていないか判断するといった非常に重要な役割を果たします。マンガ原作で2016年に長瀬智也が主演したドラマ『フラジャイル』で、病理医は一躍その知名度を高めましたよね。

 それにしても、12歳にしてなりたい職業として『医者』ではなく、『病理医』と口にしていた芦田さんには、正直、驚きますよね」(前出の女性誌記者)

“ドクター愛菜”が踏み出した夢への第一歩。来年以降、医療ドラマの出演オファーは間違いなし⁉

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652255058/


【【芸能】芦田愛菜17歳スゴすぎ?!!!!!!!!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ