#草彅剛

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ユースケサンタマリア(1971年3月12日 - )は、日本の俳優、声優、タレント、司会者、歌手。本名は中山 裕介(なかやま ゆうすけ)。 大分県出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。愛称はユースケ。ラテンロックバンドのヴォーカル&MCでデビューし、現在は俳優、タレント、司会者をメインに活躍している。身長173cm。
60キロバイト (7,755 語) - 2022年4月17日 (日) 13:31
「永遠の俺の相棒」と明かす 「彼の前だと安心する」

1 jinjin ★

ユースケ・サンタマリア 草なぎ剛は「永遠の俺の相棒」と明*「彼の前だと安心する」


ユースケ・サンタマリア(51)が17日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)に出演。
98年から18年まで放送されていた「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)でともにMCを務めていた草なぎ剛(47)は「永遠の俺の相方」と感謝した。


ユースケは「宝物」という革のライダースジャケットを披露。
胸には「santamaria」と書かれたもので、「企画で、原宿のビンテージのいいジーパンとか置いてある店に行って、その店のオリジナルの革ジャンを着ていたの」と説明。

試着した時に「いいなあ、これって言っていたら、そしたら剛が何を思ったのか『もうわかった!俺が買ってあげるよ』ってなって」と、草なぎからプレゼントされたことをあかした。

「今、ちょうど微妙な年齢で、こういうの着るの恥ずかしくて」と言いながらも「今、似合うの待っている。あと5年くらいしたら似合うようになっているかな」とし「宝物ですよ」と続けた。


また、MCの山崎育三郎(36)から「草なぎさんってどんな人ですか?」と聞かれたユースケは「剛はね、番組は終わったけど…。俺さ、ずっと一人でやっているから、芸人のコンビとかうらやましい訳よ。相方だけは味方とか…。だから、剛は永遠の俺の相棒っていうか。そういうイメージ」と明かし
「あいつからしたら、仲間いるんだけど、俺はいないから…。ま勝手に。20年くらいやっていたから、すごい彼の前だと安心する」と語った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/6a5b6934a86be549b0058984fdd49cef15a3af65


【【芸能】ユースケ・サンタマリアw草なぎ剛の件wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

草彅 (くさなぎ つよし、1974年〈昭和49年〉7月9日 - )は、日本の男性タレント、俳優、声優、歌手、司会者、YouTuberであり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。愛媛県生まれ、埼玉県出身 の春日部市育ち。名字の「」は日本の国字および特殊文字。株式会社CULEN所属。
184キロバイト (27,821 語) - 2021年12月25日 (土) 10:06



1 朝一から閉店までφ ★

投稿日:2022/01/10 9:54 更新日:2022/01/10 9:54

草彅剛さんと香取慎吾さんが毎週日曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)。1月9日の放送では、草彅さんがある理由で禁酒していることを明*場面がありました。





■草彅剛、前澤友作のことを知らなかった!?

リスナーからの"宇宙に行ってみたい"とのお便りから、香取さんは「前澤さんだよ、前澤さん宇宙に行ったね!」と興奮気味に話します。

すると、草彅さんは「前澤さん?」「宇宙行ったの?」「そうなの、誰ですか?前澤さん」とキョトンとした様子でヒソヒソ声になってしまいました。





■「検索したら出てくる?『宇宙』『まえぞの』で」草彅剛の反応に香取慎吾も仰天

「知らねぇのかよ!」「宇宙行ったんだよ!」「嘘だろ?」と驚く香取さん。草彅さんのまさかの反応に「そんな軽く言うなよ、渋谷行ったの?みたいな感じで」と笑い出します。

草彅さんの「何で行ったの?すごいね」との言葉に、香取さんは「ロケットだよ!宇宙に行くんだから」「日比谷線で行くかよ!」「すぅごいよ!」とツッコミが止まりません。

さらに「すごいよ!YouTubeいっぱい見ちゃった」とテンション高く語る香取さんに「へぇYouTube配信してんすか?」と、草彅さんは興味を示します。

草彅さんは「検索したら出てくる?『宇宙』『まえぞの』で」と質問すると、「前澤ね!」「こっちがわかんなくなるわ」と香取さんは一緒に混乱し始め草彅さんのペースに巻き込まれそうになっていました。

そして「ハンパじゃないよ!前澤さん」「いや~草彅剛もハンパじゃない」としみじみ語る香取さん。草彅さんは「いやいや、私は"つよちゃまじろう"なんで」と、草彅節を繰り広げていきます。

リスナーからは、ネット上で「つよぽんこそちゃんと地球にいた?笑」「全く知らなかったつよポンと、ユーチューブ見まくって盛り上がってた慎吾ちゃんのギャップがーwww」「2022年もつよぽんがつよぽんで安心する」「いつも新鮮なつよぽんサイコー」などの声があがっています。



■草彅剛、とある理由で禁酒!?「最近飲んでいますか?」の問いかけに…

話題が変わると、香取さんは「もうさ、一緒に食事とか全然行ってないけどさ、お酒どうなんですか?」「最近飲んでいますか?」と草彅さんに投げかけます。

「飲んでないね」「喉が回復しなくなっちゃうから(稽古中始まったら)ダメ」と、草彅さんは舞台の稽古に入ると舞台が終わるまで一切お酒を断つことを告白。

「プロですね!」との香取さんの一言に「まぁそう言っていただけると…」と照れ笑いする草彅さん。

「なんなの、その頭かくポーズ」「アニメのマスオさんみたいな」と微笑ましい時間が続きました。

その様子にネット上では「プロ意識が凄い!」「しんつよは二人ともプロ中のプロだよ」「舞台の間お酒は飲まない、素晴らしい!!」との感心したというコメントがあげられています。




■ファン大満足の声「楽しい時間ってあっという間に過ぎるね」
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://coconutsjapan.com/entertainment/post-73823/73823/


【【芸能】 草彅剛wとある理由で禁酒!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

草彅 (くさなぎ つよし、1974年〈昭和49年〉7月9日 - )は、日本の俳優、声優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。愛媛県生まれ、埼玉県出身 の春日部市育ち。名字の「彅」は日本の国字および特殊文字。株式会社CULEN所属。
181キロバイト (27,361 語) - 2021年4月25日 (日) 14:44



(出典 livedoor.blogimg.jp)


いや意外な優しさなのでわwwwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/18(日) 22:54:03.63


4/18(日) 22:40配信
東スポWeb

草なぎ剛

 俳優の草なぎ剛(46)が18日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した。

 日本アカデミー賞で、主演映画「ミッドナイトスワン」が最優秀作品賞と主演男優賞に輝いた。
 
 「新しい地図」で一緒に活動する稲垣吾郎(47)と香取慎吾(44)から喜びの連絡が来たことを告白。特に稲垣は珍しいようで、「滅多にないんですけど、1年に3回くらい」と明かし、「慎吾ちゃんはわざわざ『おめでとう』と言うだけで、家まで来てくれて。相当うれしかったみたい」と感謝した。

 また、元SMAPの中居正広(48)からも「『おめでとう』だけ(連絡)ありました」と草なぎ。また、その後に中居から間違い電話がかかってきたといい、「ちょっと酔ってて。『間違えて押しちゃったわ』と切ってました」と苦笑いした。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/11641c98d949ef78201df7c76a26c7636a82804e


【【芸能】草なぎ剛wアカデミー賞の件で酔った中居から一言もらってたwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

草彅 (くさなぎ つよし、1974年〈昭和49年〉7月9日 - )は、日本の俳優、声優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。愛媛県生まれ、埼玉県出身 の春日部市育ち。名字の「彅」は日本の国字および特殊文字。株式会社CULEN所属。
181キロバイト (27,361 語) - 2021年4月25日 (日) 14:44



(出典 img.news.goo.ne.jp)


仲良いなぁwwwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/04(日) 18:13:10.82

4/4(日) 16:20
スポニチアネックス

草なぎ剛 香取慎吾の自宅訪問に驚き&感謝「おめでとうって言うだけのために」
草なぎ剛
 俳優、草なぎ剛(46)が4日、ABEMA「7.2 新しい別の窓」(後3・00)に生出演。「新しい地図」としてともに活動する香取慎吾(44)の行動に驚いたことを明かし、感謝した。

 草なぎは、主演映画「ミッドナイトスワン」(監督内田英治)でトランスジェンダーの難役を好演し、「第44回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を受賞した。先月19日、授賞式でのスピーチで香取、稲垣吾郎(47)に感謝の言葉を述べていた。

 アカデミー賞の話題に関して話を振られた草なぎは、稲垣から祝福のメールをもらったと告白。「吾郎さんめったに(メールを)くれないけど『本当におめでとう、刺激になるよ』って。うれしかった、これはマジのやつだなって。短い文章だけど、すごい温かい言葉だった」と振り返った。

 一方の香取については、「その(受賞の)次の日、わざわざ家まで来てくれて。おめでとうって言うだけのために」。散歩に行こうとしたところ、香取から「どこにいるの?アカデミー賞おめでとうって言いたいからさ」との連絡があり、「家まで来てくれて」と振り返った。

 このトークを聞いていた香取は、直接おめでとうの言葉を伝えたかったとし、「めったにないけど、さすがに嬉しくて。メールとかなんとかっていっても違う、これは直接って」と話した。稲垣は「付き合いたてのカップルみたい」と2人の様子を表現し、「(自分は)メール以外、浮かばなかった。(会うのは)恥ずかしいじゃんだって」とコメント。

 草なぎは「それは吾郎さんのスタイルだから。それぞれの距離感があるし、うれしかったですよ」と納得の表情を浮かべた。「なかなか直接おめでとうって、そういう感じの人いない」と驚きつつ、「本当に2人のおかげだと思っていますし、受賞できたのは」と、しみじみ話した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f9b0bb767c1cb2a3481e73898ab44aaa4470939


【【速報】距離感w草なぎ剛香取慎吾の自宅訪問wwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

草彅 (くさなぎ つよし、1974年〈昭和49年〉7月9日 - )は、日本の俳優、声優、歌手、司会者、YouTuber。男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。愛媛県生まれ、埼玉県出身 の春日部市育ち。名字の「」は日本の国字および特殊文字。株式会社CULEN所属。
181キロバイト (27,357 語) - 2021年4月12日 (月) 22:52



(出典 i.ytimg.com)


優秀な方ですねwwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/06(火) 10:25:19.61

4/6(火) 6:00
J-CASTニュース

草彅剛、30年前の「後悔」明* 埼玉→都内に進学も...「地元の学校行けばよかった」
草彅剛さん(2020年撮影)
 「新しい地図」の草彅剛さんが、ネットで流れる自身の噂について言及した。

 草彅さんは2021年4月3日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「2歳の時に家の20段の階段で転んで頭から転落」「レオタードが嫌で体操部をすぐに退部」など、ネット上でまことしやかに囁かれる噂について一つ一つ解説を行った。

■無遅刻無欠席だった高校時代

 草彅さんが自らの噂を解説する企画はこれで2回目。今回は、自身の幼少期や学生時代についての都市伝説を検証していった。

 そんな中「高校時代2時間かけて通学、3年間無欠席」という噂について話した草彅さんは、自身が埼玉県春日部市から東京都中野区に位置する堀越高等学校に通っていたと告白。

 「30年前ね...マジで?」と早すぎる時の流れにショックを受けながらも「通学にすごい時間かかったの。電車に乗って、歩いてる時間含めたら2時間以上かな。でも3年間無遅刻無欠席、堀越賞をもらったの」と、この噂を「本当」だと断定した。

 草彅さんは当時、所謂時間の融通が効く「芸能コース」に入っていたが、個人的な仕事があまりなく、普通に登校が出来てしまったのだそう。彼としては高校生活もあるが芸能活動も忙しくなり「すみません、今日早引きさせていただきます」「仕事があって学校来るの遅れちゃって」というシチュエーションを夢見ていたが、一般の高校生と変わらない毎日を過ごしていたそうだ。そんな高校時代について、草彅さんは「地元の高校行けばよかった」と振り返っていた。
「往復4時間くらい時間を無駄にしている...」

 しかし、ここでネックとなるのが「仕事がないのにわざわざ2時間かけて堀越学園に通学する」という事実。地元の友達は家から近い高校を選びエンジョイしているにも関わらず、自分ときたら「往復4時間くらい時間を無駄にしている...」と思ってしまう時期もあったと話している。

 続いて草彅さんは「そこでなんか爪痕残そうと思ったのかな」と、往復4時間通学を逆手に取り「無駄なことをやっているすごさ」を考えることにしたと回想。周りからも「春日部なのに、芸能人なのに、普通に(高校)来てるの?」と思われていたに違いないとして、そこから「忍耐力」「達成感」を得たと説明。さらに、この経験を糧に「(自分は)乗り越える力を持ってる」と思えるようになったのではないかと熱弁していた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/00c1c152151d5381660941e7d42bbe99163b8ef2


【【芸能】草彅剛幼少期からの過去を振り返るwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ