#youtubeコラボ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、YouTuber。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校
28キロバイト (3,945 語) - 2021年4月16日 (金) 08:54



(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


枕営業ですかwwwwってなるなwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/22(木) 08:29:17.07

4/22(木) 6:00配信
J-CASTニュース

YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」4月20日公開の動画より

 雨上がり決死隊の宮迫博之さんが2021年4月20日、自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を更新し、グラビアアイドル・熊田曜子さんとのコラボ動画を披露した。

■週刊誌のスクープ風画像

 宮迫さんはこの日「この写真の件についてお話しさせていただきます」というタイトルで動画を更新。サムネイルにはなんと「白昼堂々のホテル密会 お相手は熊田曜子 宮迫、激写!」と週刊誌のスクープ風の画像を使っていたことから、ギョッとしたファンも多いだろう。

 画像をよく見ると「あくまでサムネのために撮影された写真であり、実際の写真週刊誌の報道ではありません」「今回の企画は熊田曜子さんからの持ち込み企画」といった説明があり、動画の内容は「ラブホテル特集」と称してスタッフが宮迫さんを誘い出し、熊田さんがサプライズで登場するというもの。その後ホテル内で熊田さんのグラビアを宮迫さんが直々に撮影する様子が公開された。中にはベッドに寝そべる彼女を上から撮影するなど過激な一幕も披露している。

 この投稿を受け、宮迫さん動画のコメント欄には「熊田さん本物のグラビアのプロ」「プログラビア力がすごすぎる」「眼福の一言です」といった反響が続出。グラビア撮影というコンテンツに本気で挑んだ2人に称賛の声が多数寄せられた。

 一方、動画を告知した熊田さんのインスタグラムでは週刊誌スクープ風のサムネイルに驚いてしまったファンもいたようで「熊田さんのイメージ変わる」「わざわざ御自身の価値を落とすことはやらない方が良いと思います」など、複雑に思う声も届く結果となった。

【写真】熊田曜子さんが投稿した「週刊誌スクープ風」の1枚

(出典 www.j-cast.com)


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9442e98f32b9b15dae9293ded86c4563911ecd7f


【【芸能】サムネ釣りww熊田曜子宮迫コラボがヤバいwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

千原 ジュニア(ちはら ジュニア、1974年〈昭和49年〉3月30日 - )は日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ千原兄弟のボケを担当。相方は実兄の千原せいじ。本名および旧芸名は千原 浩史(ちはら こうじ)。 京都府福知山市出身。吉本興業所属。京都共栄学園中学校卒業。京都共栄学園高等学校中退。
45キロバイト (6,611 語) - 2021年3月30日 (火) 14:07



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


YouTubeは今やシロートでは厳しい世界になってるなwwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/02(金) 00:23:38.73

4/1(木) 23:37配信
東スポWeb

宮迫(左)と千原ジュニア

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(47)が1日、自身のユーチューブ「千原ジュニアYoutube」を更新。「雨上がり決死隊」宮迫博之とのコラボについて改めて感想を語った。

“犬猿”と噂された2人は先月21日、それぞれのユーチューブに2年ぶりの再会をアップ。過去の“揉め事”などを振り返りつつ、ざっくばらんにトークした。

 その収録を「呼ばれて行ってるって言う感覚やん。ゲストとして」と振り返ったジュニア。ユーチューブにおける“コラボ”の意味がイマイチ理解できていなかったといい「コラボってことはこっち(自分のチャンネル)でも流すわけやから、『ゲスト』でもあり『ホスト』でもないとあかん。ということで言うと、あの時、宮迫さんのいいところを全然引き出せてないから、ユーチューブとしては俺がアカンわな」と反省した。

 さらに「宮迫さんの対応能力はほんまにすごいと思うな。ヨソであんまりやったけど、ユーチューブにドハマりしたってことじゃないから。ちゃんと一線でやってた人が、突然あそこに入って行って、あれだけの結果って」と称えつつ「そのあたりの話を、もっと後半聞きださなアカンかったな」と再び後悔した。

 また、2人の“犬猿”説については「コメントとかですごい『仲悪い』みたいになってたけど、全然そんなことないから」と理解を求めた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7808198d915e79836473218751e422b2abce2a5


【【芸能】千原ジュニア“犬猿”宮迫博之コラボ動画を反省www】の続きを読む

このページのトップヘ